ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

Ζ・刻を越えて

Ζ・刻を越えて と聞いても何のことか分からない人は読んでもあまり面白くない話かな今日は。


『Ζ・刻を越えて』
原作詞・作曲:ニール・セダカ、日本語版作詞:井荻麟、編曲:渡辺博也、歌:鮎川麻弥

そう、機動戦士Zガンダムの初期のオープニングソング。

そう、年がばれるのであまり書きたくは無いが(笑)私は最初の機動戦士ガンダムもZもリアルで見た世代です。

http://www.youtube.com/watch?v=QiBVevaHD6E

こちらのリンクで鮎川麻弥さんが2009年にイベントでライブでこの歌を歌ってました。

この映像を日曜日見て、びっくりしました。いや、鳥肌が立ちました。

40代後半にしてこの美しさとパッションと歌声。

若さを保ち続ける、ということは、やはり凄いことだと思います。
まずは心の若さを保ち続けなければいけないだろうし、
そして、もちろんそれだけではないでしょうし。

ちなみに、アニソンは、そう、それこそ大分前でもカラオケでみんなで歌ってましたなあ。
子供の頃に染み込んだオープニングの歌と映像は、アニメの内容は殆ど覚えてなくなっても忘れられないものがありますな。

Aさんなどは、さらば~地球よ~のイントロを聞くだけでアドレナリンが出まくるでしょうし。


このZの歌にたどり着くまで色々聞いているわけですがそれはぼちぼち書いていきましょう。




出典 http://blogs.yahoo.co.jp/tjackdead/9620223.html

Zにははまりました。コンプリートモデルも買いました。まだ日本の自分の部屋に置いてます。



クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -