ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

ヘルシンキ 6時間

ヘルシンキでの滞在時間は6時間。

トラムに乗って、駅で乗り換えた。
そう、フィンランドではスウェーデン語も公用語。トラムでもフィンランド語とスウェーデン語の表示がでる。

168_convert_20120216033908.jpg

アラビア。ここにイッタラアウトレットがある。アラビアとイッタラは陶器メーカーで、合併してます。
博物館は月曜日休館。
ショッピング、終わったら12時。よこのカフェで軽食。




この後、トラムで市場に移動。そしてさらにトラムで駅前へ。

181_convert_20120216034224.jpg

トラムを乗り間違えて、ヘルシンキの大聖堂前へ。
歩いて駅前へ。百貨店をみて、買い物して、本屋をみて、これでほぼ時間。
トラムで船着場方面へ。その近く市場でスープを食べる。
魚介類スープ、冷えた体に染み渡る。はっきりいってストックホルムのよりおいしかった。
そしてフェリーにのったのが4時30分ちょっと前。
フェリーは5時に出航




202_convert_20120216034404.jpg

ヘルシンキの港はがっつり凍っていた。




帰りのフェリーでは免税店で買い物。
エルトンジョンをフィーチャーしたミュージカル風のステージをビールを飲みつつみて、
歌を聴きつつ途中で部屋へ戻って寝た。



311_convert_20120216034539.jpg

朝早く目が覚めた。これ、スウェーデン時間とフィンランド時間が同時にわかる(短針が2本)時計。




320_convert_20120216034749.jpg

夜明け、はっきりとした朝日は見られなかった。
とにかく寒いので外に出たり入ったり。
閉まっているバーのソファーで村上春樹のカンガルー日和を読んだ。



388_convert_20120216035039.jpg

ストックホルム、群島をフェリーが間を縫うように移動する。飽きない景色だがいかんせん寒い。




部屋に戻って寝て起きて準備して9時30分にフェリーを降りた。

トラム電車バスを乗り継いで帰宅したら、ちょうど48時間の旅だった。
もちろんフィンランドの市内観光は殆どしてないので、前回と今回の二回で行ってないところに
またいかないとね。



クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

PageTop

ヘルシンキ フェリーの旅

ヘルシンキにシリヤラインで行ってきました。この会社Tallinkと合併してます。
ヘルシンキへのフェリーの旅は2008年11月以来の2回目。



写真は、タリン行きの船。私が乗ってる船も似たようなサイズ。
その向こう側に、サンクトペテルスブルグ行きのフェリー。これにいつか乗りたい。



130_convert_20120216033148.jpg

町の夕焼けのシルエット



163_convert_20120216033705_20120216035634.jpg

カクネス塔。
タリン行きのフェリーも同時刻出発。
ストックホルムの水面の氷はそれほどではなかった。



165_convert_20120216033820.jpg

フェリーのメインストリート。



夕食を食べて、エンターテイメントのステージを見に行く。カクテル飲みつつ歌をちょっと聴いた。踊ってる人たちもいる。
さあ、ルーレット。すぐさますってんてんに。もう打ちません。

部屋に戻って早々に寝た。

明け方、ものすごい音だった。そう、安い部屋なので、レベルが水面あたり。フィンランドの凍結した湖面をフェリーが進むのでそのノイズがでるからである。しかし氷がないエリアではそれほどうるさくもないしゆれもない。


なにはともあれ、夕方5時にストックホルムをでた船は朝10時30分(時差1時間フィンランドが早い)に到着。
自由時間はほぼ6時間。外はマイナス8度。

続く



クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -