ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

浦島太郎記 その2

浦島太郎の日本短期滞在記 続き

頭に来たのは、Wi-Fiが使える場所があいかわらずとことん限られていたこと。
おかげで、パケ死しました。

(wikiより、パケ死(パケし)とは、携帯電話・PHSの使用の際にパケット通信料が想像以上の高額になり、支払困難または支払不能に陥る様を表現した俗語である。)

頭に来たのが、ファミリーマート
店内でWi-Fi使えるということで喜んで登録したら、メールに送ったからそこで承認しろ、と。
そのメールがみれんのじゃ。ざけんなぼけが!と一人で血管切らしましたわ。

スウェーデンの誇る、買うものが日本人にとっては皆無のコンビニエンスストア、プレスビーロンでも、そんな登録など必要なく、店内や店の前でWi-Fiが使えますわ。

海外からの旅行者を増やして、彼らにいい思いでをもってもらいたければ、ただでWi-Fiとばしなさい。
ホテルも、ロビーだけとかせこいこといってんじゃねえよ!
部屋でも使わせろや。


他何があったっけなあ。

そう、桑田ケイスケにはがっかりだったわ。紅白にて。
ちょびひげみて、チャップリンのモノマネしてるのかと思った。
連れは、加藤茶のモノマネと思ったらしい。
で、あれ、ヒトラーだそうで。

日本の左の人は、なんとか日本の首相がヒトラーであると主張したいらしいが、その合理的な根拠が全くわからないまま数ヶ月が経過した。相変わらずわからんわ。

テレビではWOWOWのCM、サザンの歌、しょーぶに、いこう!というのがしょっちゅう流れていたが、何かの勝負がしたいのかな?負けるよきっと。

テレビでは前回も書いたけど、マクドナルドに対する執拗ないじめにうんざり。
バラエティーの相変わらずのテロップとワイプ。う ざ い。
持田香織が地元の商店街のポテト入りとんかつを紹介しているのをみて、涙がちょちょぎれましたわ。
歌手としてはもう終了してるけど、だからといってそういうのにでなくてはならないの?と。
ちょうどその前日、ひとりカラオケでOVER AND OVER歌ったところでしたわ。

かーなしみのかずーだけ ありのままにあいせるのーならー
ぱらりぱらぱらぱーぱらーぱーぱららぱーぱーぱらー

紅白にもどると、吉高の不安定な司会
郷ひろみの歌をぶちこわしたバナナマン
松田聖子の残念な歌。
それはそれとして、やっぱり大晦日は紅白でんな!

他、やっぱ日本はええわ。
食い物最高、ホテル快適。旅館快適!
サービスの質も量も最高。
カラオケボックス最高!
新幹線最高!
本屋最高!
温泉最高!
ずばり、お金を出した分の満足は必ず得られるよね。

勘違いしている人たくさんいると思うけど、スウェーデンにはサービスという概念ないからね。

というわけで、日本を堪能しましたわ。

しかしながら、海外で生活していると、生活の基盤、収入の基盤は外国にあるので、日本滞在は矛盾しているようだけど海外にいるようなもの。例えば、保険証もないので例えば病気になるのが怖いとか事故に気をつけるとか。
それはまあ自分が選んだことだから仕方ないんだけどね。



湯布院 昭和館のポスター
キャンディーズ。
らんちゃんが好きでした。
すーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

PageTop

あけましておめでとうございます。 浦島太郎日記

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
最後のブログは、アーランダ空港での足止め
次の日、無事コペンハーゲン経由のSASで日本へ上陸できました。

本来フィンエアーだったんですけどね。

まあ、帰国させてもらったのにいうのもなんですが、やっぱ、SASはやばいです。
まず、映画、あいかわらず、2014年も終わりなのに、定時に映画上映。途中からみるはめに。
帰りのフィンエアーはもちろん、自分が見たい時間に好きな映画を見られます。
SAS方式だと、これ、トイレにもいけないんですね。一時停止できないので。
さらに、お酒は有料とか飯もひどいとかサービスもあれとか、SASはほんとやばかったです。
フィンエアーはまさかの欠航をくらいましたが、帰りは快適でした。時間も短く済むしね。

と、ひととおりSASをDISって、日本の話題。

いやー、おいしかったですよ。
2週間弱で食いたいものを食いまくって体重も増えました。ま、当然ですね。
本来、日本に住んでいたらこんな食べ方はしない、というような食べ方(やきにくーいざかやーすきやきーとかね)をしてしまうのですが、これ仕方ない。スウェーデンにはおいしい外食産業がないんだから。

後、海外永住日本人はJapan Railpassという素晴らしいJRのパスを購入できます。新幹線の指定席で乗り放題、のぞみなど一部を除いて。これで、東海道山陽道九州をかけめぐることができました。

おめあては、もちろん、温泉ね。
仕方ない。今住んでいるところにはシャワーだけで風呂がないんだから。スウェーデンには火山がなくて、なんちゃって温泉のようなホテル、が一軒あるだけ。悪くはないけど、日本の温泉宿と比較することは酷ですな。


というわけで、家族知人らとの会食、温泉などを楽しみました。もちろん、年末は紅白、年始はお笑い。

ニュース番組をみていやだったのは、マクドナルドに対する過剰報道。まさに、潰しにかかっているとしか思えない。マスコミさんは自分らの失敗はちょこっと頭下げて終わりなのにね。マクドナルドいじめてなにかいいことがあるの??とずっと思ってました。
ちなみに、スウェーデンではマクドナルドは他の選択肢との兼ね合いで結局外で食べざるを得ない場合によくいくのですが、日本ではもちろん一度も行きませんでした。吉野家も一回いきたかったけど機会なし。

他はまあ、結構どの町も外国人さんが多かったね。九州の観光産業はいまや中国と韓国からの観光客なしではたちゆかないところまできてましたね。
観光客を世界中から呼べるだけのコンテンツはあるんだから、円安だし、もっと来てほしいと思いますね。そしてお金を落としていってもらいたい。カジノも外国人専用にしてぼこぼこ作ればいいのよ。

ちょうど帰国前に、フランスでテロがありました。多文化社会の影の部分ですね。こういうことがヨーロッパで起こること自体には私は特に驚きはありません。



写真は湯布院の昭和館。昭和世代としては楽しめる場所です。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

今日も今年も一日一回クリックよろしく!


PageTop

あゝ アーランダ

私の鉄則 色々あるが その一つに

休みになったら即海外へ

というのがある。この場合 もちろんスウェーデンから脱出という意味であるが。

土曜日の朝8時に勤務時間が終了。

そして 日曜日の午前 アーランダ空港へ

信頼の翼 フィンエアー

セルフチェックインの機械でラゲージへのタグを打ち出そうとするも予約番号が登録されて無いという。

カウンターへ行くと あるお告げがあった。

ヘルシンキ便が欠航になりました。

。。。。。。。


じゃあ日本に行けへんやないけ!


そこから空港での長い一日スタート


チケットカウンターで 待つ

待つ

とろい

何と目の前にベビーカーの女が当然のように割り込んできた。

列でみんな並んどる と抵抗するも 無力 旦那をみたらさっき視野にちょろっと入ってた同じ職場の顔見知り。

結局一旦割り込んだベビーカーを排除出来るはずもなし。

自分の番

今日成田へ行くのはミリ
明日も満席

スカンジナビアエアラインで明日のとったわ と、ホテルは サービス業者が代行。

これがトロい

待って待ってやっと連絡したからホテルいけ と言われ行くも


まだその書類が着てない まて

そうして空腹を堪え待って待ってまだか!と聞いたら着ててやっとチェックイン


飛行機キャンセルの一報からほぼ4時間 手際の悪さは相変わらずのスウェーデン




ミールクーポンでありつけたおやつ 若干自腹




後はウロウロ




ホテルのロビー


この後 SASの明日のチケット発券 コペンハーゲンから日本への席が確定せず明日デスクでとな。

日本で泊まるはずだった宿をキャンセル。 これもタダで済むはずなし。
移動も取り直し

とにかく無事日本につけたら御の字と思う アーランダの夜ですわ。

鉄則守って昨日の飛行機乗ってレバ。。

今後の教訓。

続く。

横の北欧クリックしといてください。



PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。