ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お祭り前夜

まずはこちらの去年の日記を見てもらいたい。

スウェーデン、それも私の町の4月30日、バルボリはちょっと気合いはいりすぎ。

今日29日木曜日、ストックホルム大学のスウェーデン語の授業へ。

ちょっと前まで雪が覆っていた大学構内は雪が解けて、そしてあっというまに青い芝生が一面に。今日はさらにかなり温度が上がったので、いつもの上着ではちょっと着過ぎだった。

そう、スウェーデンの冬はこんな感じであっという間に春が、そして一瞬のうちに春が通り過ぎ、涼しい夏に、そして一瞬のうちに夏が終わり、はい、冬へ。
で、これからの2ヶ月がこの国で一番いい季節といっていいでしょう。

今日はなんと、ふたりのお母さんがそれぞれの赤ちゃんを連れてきてた。教室にスウェーデンでよく見られる雪道でも安心の戦車型乳母車が並ぶ。この国ではこれが普通みたいだ。誰も何もいわない。

帰りの電車が非常に混んでいた。そう、私の町に続々と人が駆けつける。明日の祭りにむけて。

で、町について、ヨーロッパリーグの試合をみようとおもってスポーツバーへ。リバプール対アトレチコマドリッドの試合。リバプールのユニをきた一群がいたが、それほどもりあがってはなかった。CL決勝はこの店は予約がないとはいれない。

で、町にはすでに体内のアルコール度数が上がってきてる若者達。路上には瓶ビールの割れたガラスの破片。自転車の大敵。そしてごみもすでに散乱開始。これから夜通しで飲むわけだから、去年の日記のような光景がひろがるわけ。

で、私は仕事である。午前のいかだは今年も見られない。で、何時に抜けられるか?15時のあの行事はみたいけどね。

スポンサーサイト

PageTop

2010-04-29

  1. MaggieQ2000RT@Wakachan_2010 先日はどーも!
  2. MaggieQ2000バルサの試合、なんとテレビで見ることが出来なかった。ま、決勝に進めなかったみたいだけど。残念だねえ。

Powered by t2b

PageTop

サッカーCLを見ながら

一応サッカーブログとも自称しているのでひさびさにサッカーネタ

昨日はスポーツバーで知人と飯。その時、マルメとユールゴーデン(ストックホルムのチーム)がマルメで試合をしているのが中継されていた。試合は2-1。バーではマルメを応援してる人はマルメのゴールで盛り上がり、ユールゴーデンのファンはもちろんユールゴーデンのチャンスに盛り上がっていた(あたりまえか)。ちなみにユールゴーデンは、2005年の開幕戦を見に行ったという縁でその年応援してました。すごく強かった。デンマーク代表ラーセンが途中までゴール量産。スウェーデン代表ヒセーンも頑張っていた。そして優勝。ちなみにその後はさっぱり。マルメはその前の年、スウェーデン代表ローゼンベリの活躍で優勝した、らしい。こっち来る前なのでどれくらい強かったのか詳細は不明だが。
で、去年入れ替え戦でかろうじて生き残ったユールゴーデンは今年も中位以下。ま、ストックホルムのライバルAIKもさっぱりだし、ハンマビーに至っては2部落ちしてるので、ましなほうか。
今年は1回くらい試合を見に行く気は起こるかな?

で、今CL,オリンピックリヨン対バイエルンミュンヘンの試合見てる。
0-1で、リヨンの3番がイエロー貰って審判に文句を言ったらもう1枚貰って退場。これで勝負は決まった。
で、その後OLIC選手が2点目3点目をぶち込んで、リヨンを一蹴しかけ。
OLIC選手は私がドイツ滞在中にマンチェスターU戦で貴重な決勝ゴールを叩き込んだ。今日もきれきれ。

明日はバルセロナ対インテル。ヨーロッパ中の注目が集まる試合。ズラタンの爆発を期待。

PageTop

2010-04-27

  1. MaggieQ2000情報ありがとうございます。私はログインすることすらほとんどない状態です。RT@mikeexpo 自分もまだ、模索中ですね。狭いコミュニティってかんじですかね? RT@MaggieQ2000: Facebookおもしろいですか?
  2. MaggieQ2000同僚のバニーちゃんの格好の写真を他の同僚に見せてもらったことがあります。これはすごかった! RT@yukako_nomisugi 皆さんの自意識過剰な写真
  3. MaggieQ2000僕も同僚からアカウントあるか?といわれたけどNejといっときました。だってそいつは可愛い妻と娘の写真をみせたいのがみえみえ。 RT@Reindeer_swe 、ラボのほぼ全員から友達申請。実は教授もアカウントあり。いっそ連絡事項はFacebookでやれば・・・?
  4. MaggieQ2000今日は研究者2人と飯。話を聞くというよりはいらんことまで喋り倒したような。それでは寝ます。

Powered by t2b

PageTop

2010-04-26

  1. MaggieQ2000そういうことみたいですね。RT@Reindeer_swe 天変地異?では返金されないんですか?
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフインスウェーデン 桜祭りなど http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  3. MaggieQ2000Facebookおもしろいですか?職場でもよく見てるスウェーデン人いますが、自分や家族の写真を人に見せたい人のためって感じしかしないんだけど。RT@yukako_nomisugi
  4. MaggieQ2000スウェーデンのお姫様、次女が婚約破棄。フィアンセが21歳ノルウェイ女性と浮気という情報もみた。真実はどうであれ、ま、結婚する前に婚約破棄するほうが離婚するよりいいよね。Jonasとしても、わがままっぽいお姫様と結婚するよりも一般人として自由に生きるほうが多分楽しいだろうしね。

Powered by t2b

PageTop

土曜日夜

土曜日、夜
電車に乗って自分の町に戻って、真直ぐ自転車で向かった先は、Kさん邸。この日は畑仕事を若者らとしたあとみんなで夕食があると誘っていただいていた。
で、到着すると、留学生の若者ら7人、大人が4人、すでに会は始まっていた。ワインで乾杯の後、食事をいただく。その後、デザートに若者らがつくった、苺大福が登場。日本茶といっしょにおいしくいただいた。そして、ソファーの部屋に移り、くつろいで談笑。

窓から、町のシンボル、ライトアップされた教会が見える。

帰国したAさんがいつもいってた、この町は、こちらでずっと生活している日本人の方々が、若者達を暖かく迎えてくれて、一緒に遅くまで飲んだり話したりするような素晴らしい環境がある、だから好きだ、と。そしてそういった方々は、困ったことがあれば相談に乗ってくれたり、実際に助けてくれたりしてくれる。

Tさんは、「今頃本当はタイで日光浴の後、ビール飲んでるんだけどなあ」と自嘲気味に話した。そう、飛行機が火山爆発の影響でキャンセルになったのである。他、大人から、若い人たちは日本の今の政治状況をみてどうおもってるの。という叱咤もあった。海外で何年いたって、日本人が気になるのは日本のことである。

みんなが帰ったあと、Kさんとさしでアブソリュートウオッカ飲みつつ夜中まで話をした。こちら在住40年のKさん、スウェーデン語の学習から仕事まで、困難をどういうふうに乗り切ってきたかという話を聞かせてもらった。それらの言葉には重みがあった。いかに時間を大切につかうか、そして、自分がこの社会になにができるか、そういうことを考えて行動することの意義を教えていただいた。

若い人たちの話には、自分にはない、大きな夢があった。それはすばらしいし、優秀な彼らがこちらでの経験をいかしてこれから社会で日本だけでなく世界的な視野で活躍してほしいと期待している。

PageTop

4月の週末

金曜日は、研修があり仕事の合間にそちらに参加。職場のコンピューターシステムがメンテナンスで午後3時から月曜日まで動かないということで、それまでにやるべきことをやっておかねばならず、研修の部屋といったり来たり。何とかこなす。
夕方からストックホルムへ。前働いていた職場の記念パーティーに参加。19時スタート。まずはシャンパンのみながら、昔の同僚らと談笑。そしてディナー。合間に、グラスをチンチンとならず合図で、えらい人のスピーチ。映像を使った出し物、ずらを使った出し物も登場。あっというまに終電のために退出。日付が変わるくらいから始まるダンスには参加は無理だった。食事は意外とうまかった。スウェーデンに来て最初の3年間を過ごした職場なので、自分の思いいれも大きい。ボスにはスウェーデン語学コースの授業料も全部もってもらった。自分が受けた恩恵もあるが、私でなければ出来なかった仕事も複数こなしたという自負はある。そして、今の職場のボスにも親身になってくれており、非常にお世話になっている。第二章はまだ続く。

で、土曜日。朝おきてまず大学のレポート、そして1020分予約の歯科診察。こちらの歯科医療はえらい金がかかる。地方自治体がやっている歯科外来でも十分高いのだが、プライベートはさらに高い。で、地方自治体の外来は当然混雑。週末しか実質上通院できないこともあり、メールで診察を申し込んだ日から予約できた日は1ヶ月以上後だった。で、すでに実は症状は改善していたのだけど、ここでキャンセルしたら次の診察はまさにまたそこから1ヵ月後となるので、仕方なく行った。治療の必要なしとの診断をうける。予想通りといえばそうだけどね。

この後、電車にのってストックホルムへ。まずはいつものごとく日本食材屋で袋即席ラーメン購入。しかし今日食ったのだが、サッポロ一番しょうゆ味は、ちょっと期待はずれではあった。やはりみそだな。サッポロは。
暖かい日だった。歩いているとやや汗ばむ感じである。店から歩いてStureplan,そして海辺へ。歩くだけで楽しいエリアである。そこを右に曲がってしばらくいくと、王立公園

今日は、さくら祭りという、ストックホルム日本人会主催の会が行われていた。
この祭りには、思い入れがある。2005年4月、こちらに来る前から連絡を取っていた、とあるサイトの花見が行われて、そこでこちらに在住する日本人や、日本に興味があるスウェーデン人の人たちと会うことが出来た。そのサイトは当時もっとも勢いがあり、ピクニックなどのオフ会にも多くの参加者があつまり、サイトでもチャットや書き込みはなかなか盛んであった。しかし、その後、ネットではMixiが隆盛となり、そちらをきっかけとしたオフ会などが行われた、というか私が主催したこともあるのだが。しかし、Mixiも色々問題も発生した事も原因か、一時の勢いは衰えたという印象である。

話を戻すと、毎年参加しているわけではないが、去年と一昨日はこのさくら祭りに来た。去年は、数家族で弁当広げて花見。相当寒かった。しかし今年は暖かい。しかしながら桜はつぼみもふくらんでないという状況。多分後2週間は待たねばならぬだろう。
で、日本人会で子供用のゲームやお菓子を売っている人のなかに知り合いが何人かいたのでご挨拶。コーラスの女性が、歌う時間を教えてくれた。今年は結構後だとのこと。そして、ぼつぼつと研究者の知人とその家族が集まってきて談笑。初めて会う方を紹介してもらったり、一緒にロイトナンテンというパン屋さんの出店でカレーパンとカツサンドを購入。こちらでは人気の店で、開店と同時に長蛇の列だった。他、弁当屋もでてた。日本人以外もこの公園で週末を過ごす人は多く、結構な人出であった。Nさん家族とお話。お嬢さんにキャンディーをちょうだい、といったらだめだと拒否られるも、ねばって結局1個ゲット。新婚のKさん夫婦も登場。祭りの方は、大使のスウェーデン語でのスピーチ、太鼓や能などの催し物がスタート。その後、一緒にストックホルム大学でスウェーデン語をならっていた女性とその旦那さんや、ひさびさにあう日本人の方やその知人の方らとお話。合唱、子供の歌、コスプレなどと催し物は続いた。今日会った人の中では、一番古い知人は5年前の桜祭りで知り合った人だった。あの日から、今日に至るまでの自分のスウェーデンでの生活史がいろいろな知人と話しながら思い返された。来年も用事がなければまたここに来るだろう、そして知人はまた着物を着て歌うだろうし、桜はその時もまだ満開ではないだろう。今日みたいにまた晴れて欲しいなと思い、気分よく駅へ向かって歩き出した。

PageTop

2010-04-25

  1. MaggieQ2000昨日は晴れて暖かくて、王立公園には多くの人が集まりました。桜はまだまだでしたけどね。アルコールなし(笑)でカツサンドとカレーパンをほうばりました。 RT@dfuruya
  2. MaggieQ2000オヌシモマダマダヨノウ RT@munesasa wwwヤラレタ.RT@MaggieQ2000: ウソデスヨー RT@munesasa 当りが芸者!シュールだ RT@MaggieQ2000: そのお菓子には当たりがあり、なかにゲイシャが入ってます。まともにかじると歯が
  3. MaggieQ2000昨日は夕方から夕食およばれ。若者x7、大人x4で飲んでくって語りあう。Tさんは本来なら今頃タイで青空の下ビールを飲んでるところが飛行機が飛ばず。チケット代10泊分ホテル代x8人分が返却されないとのこと。これはきつい!

Powered by t2b

PageTop

2010-04-24

  1. MaggieQ2000そのお菓子には当たりがあり、なかにゲイシャが入ってます。まともにかじると歯が折れますので注意! RT@munesasa 次は”Geisha"と書かれたお菓子
  2. MaggieQ2000ストックホルムでのパーティーから帰宅、終電の関係で、まさに宴もたけなわ状態で退出せざるを得なかったのが残念。
  3. MaggieQ2000ウソデスヨー RT@munesasa munesasa 当りが芸者!シュールだ RT@MaggieQ2000: そのお菓子には当たりがあり、なかにゲイシャが入ってます。まともにかじると歯が折れますので注意! RT@munesasa Geishaと書かれたお菓子
  4. MaggieQ2000今日はストックホルム王立公園で桜祭り。日本文化の紹介や、歌、ロイトナンテンのパンの出店や弁当もあり。1300から。歯医者の後死んでなければいこう。去年はこの日、だいちゃんやAさんNさん家族らと弁当広げて花見だった。なつかしいなあ。

Powered by t2b

PageTop

2010-04-23

  1. MaggieQ2000今日は眠れない。夜中のブログ更新 ライフインスウェーデン。仕事と大学 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  2. MaggieQ2000私の名前はこちらでは発音しづらいみたいで、一方姓は発音しやすいらしいのでそっちで呼んで貰うことも多いです。000-0、てな感じで3語めにアクセントがはいります。RT@Reindeer_swe 私の苗字は一種特殊
  3. MaggieQ2000明日はストックホルムで夜、パーティー。久々にスーツネクタイ着用。雨も雪も降らないで欲しいものである。終電を逃した時の帰宅方法を考えねば。。

Powered by t2b

PageTop

仕事と大学の課題の返却

先週は夜勤が続いて、週末で寝て取り返した感じ。今週は火曜日に夜中借り出されたのでまた昨日は爆睡となった。
私の働いているところは教育実習施設でもあるのだが、先週も今週も学生がついている。今週は3人もついてる。先週は夜10時過ぎまでは一緒に働いていた。こちらの学生は実習で非常に積極的である、というかぎらぎらしている。法律も制度も違うから単純な比較はできないが、日本では考えられないような実習もやらせている。彼らも、仮に何かあっても責任を取る必要はなく、責任を取るのは私ということをよく知っているから、鼻息が荒い(笑)。今週も戦力としてがんがん働いてもらっている。仕事の一部に、書類をコンピューターシステムにマイクで吹き込んで録音してそれを秘書が文書にたちあげる、というのがあるのだが、彼らにもそれをやってもらってそれを私が打ち出された後でチェックするというシステムである。なので指導もあるけど学生が実地で学ぶという機会ははるかに上だろう。私もその録音(diktation)は毎日何件もやってるのだが、いっこうに発音がうまくならないのはやっぱ問題だなあ。

今日は朝から夕方まで雪が降ってた。気温は以前ほどは低くはないのでそれほどつもりはしないがちょっとは積もってた。夕方ストックホルム大学へ。ストックホルムも寒かったが雪は降ってはなかった。
先々週提出した課題、「書評を書く」というのがあったのだが、それが休憩時間の直前に返却された。ちなみに私は「ノルウェイの森」スウェーデン語版の書評をかいた。チェックされて返ってきたその提出物を読み返していたら、前のほうで、びりびり、と紙を破る音が聞こえた。顔を上げると、先生が、このような他の人のコピーの提出物は何の意味もない、といって、3回くらいやぶって学生(女)の机の上にそれをおいた。さすが、クラスのほかの生徒の顔色も変わった。私もそのような光景を見たのは初めてだったのでさすがびびった。
ストックホルム大学は、www.mondo.su.seというサイトに学生が自分のIDでアクセスしてそこで宿題を送信するというシステムである。で、そのサイトだと、提出物に他のネット上の書類からのコピーがないか、自動的にチェックがはいるようになっている。(詳しいことは、リンクの「スウェーデンの今」のYoshiさんの先月あたりの日記にもかかれてある。)というわけで、彼女のレポートもそれでひっかかったのだろう。そういうことは何度も警告がでているので、まあたぶん一部は変えているけどやっぱりそういうのではチェックがはいるのだろう。その女性は休憩後も授業で普通に質問とかしていたので、ま、それほどは堪えてはなかったのだろう。2005年5月から一番初歩のコースからプライベートスクール(Folkuniversitet)、ストックホルム市がやってる成人向けコース(Komvux)、そしてこのストックホルム大学の外国人向けスウェーデンコースレベル2、3、ととってきたが、このコースが外国人向けのコースとしては一番レベルが高い。参加している生徒全体のレベルもやはり教師の質も高い。この夏までで卒業試験が通ればだが終了する。夜のコースだったので2年かかったし、この最後の去年の夏からスタートしたレベル3は仕事との関係でいこうかいくまいか迷っていたのだが、いってよかったと思う。ストックホルム大学の学生でなくなるのはちょっとさびしいし、海外で学割もきかなくなるのが残念であるが(笑)もちろん、語学というのは反復していくしかないので、夏以降は自分との戦いになるのではあるが。

帰りの電車はMP3でサザン、ELT,オフコース、SMAPなどを聴く。Aさんのおかげである。感謝しております。




PageTop

2010-04-22

  1. MaggieQ2000知人のひとりと知人の家族が日本であしどめ、知人のひとりはイスタンブールで2日以上足止め、その後ぶじもどってこれたか不明、知人はスペインで足止め、そんなかんじです。RT@sanji0344 航空便
  2. MaggieQ2000スウェーデン朝6時。寝不足だったので昨日は夕食後即寝ました。新しい朝。外見たらうっすら雪つもってま。

Powered by t2b

PageTop

2010-04-21

  1. MaggieQ2000夕食は鮭だった。酒の消費量は日本語比べて減ったが鮭は増えた。他の海産物の選択肢が乏しいからにすぎないのだが。
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフインスウェーデン、ロマンチックドライブ編完結。みなさんの投票をお待ちしております。 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  3. MaggieQ2000さあねよ、というところですが、もう少ししたら職場へ行かないといけません。以前いた部署の仲のいい同僚の頼みは断れません。
  4. MaggieQ2000研究職は他の業種に比べて永住権がとり易いという印象です。メリットとしては定期的なうっとおしい書類提出、移民局へ出頭しないですむということがあります。チャンスがあればとった方がいいと思いますよ。 RT@Reindeer_swe
  5. MaggieQ2000それでは呼ばれたのでいってきます。2345pm
  6. MaggieQ2000午前3時過ぎに帰宅。2.8%ビールと秘蔵のさきいかで一息。
  7. MaggieQ2000日本の将来、そんなに暗いのでしょうか?色々な国を見て回っても、じゃあ日本より将来性がある国がどこかというと、例えば今貧しければ延びしろはあると思うけど、先進国ではそれぞれ大きな問題をかかえてますよねRT@SWEDENJAPAN21 日本が好きな外国人が日本の将来を心配している。
  8. MaggieQ2000そう、火山が爆発した日あたりに、それとしらずに5月1日アーランダ発の飛行機のチケットを購入したのですよ。楽観視してられるのはいつまでだろうか?着地先も悲惨な状況。
  9. MaggieQ2000じゃあずっと眺めたら覚えられるかというとそうでもないですしね。声にだしたり、書いたり反復したり、RT@mrkmita 書くという行為では覚えられないんだよ、と先輩に
  10. MaggieQ2000私は年金支払い再開したので、それがパンクしないようにだけはしてほしい。RT@munesasa

Powered by t2b

PageTop

ロマンチック街道人気投票

無事、旅日記が終了したところでみなさんにひとつだけお願いがあります。
どこがよさげだったか、教えていただけますか?





無料アクセス解析




みなさんのご投票をお待ちしております。

PageTop

フランクフルト 

4月3日 土曜日

フランクフルト駅前近くのホテルにたどりつくまでその周辺をぐるぐる回った。まずはナビがまたもや役に立たなかったのと、一時的にも置ける場所がなかったから。で、フロントで聞いたら駐車場はないということで公共駐車場の場所を聞いた。で、地下からエレベーターであがってモールの一階、中国人だらけだった。中華料理屋がそこで営業していた。
チェックインして、さっそくこの中華料理屋へ。この旅3回目の中華である。
しかし、旅の最後ということで、この店は、火鍋があった。2種類のだしでにて食べるやつである。東京で食ったのが最後。で、具やヤキニクや中華や寿司やなんでもありのバイキングであった。

で、辛いほうと思われる赤いだしにつけて一口。
むせた。あまりのカラさに。さらにさまざまな香辛料が複合されたもの。日本の中華がいかに日本人の口にあわせて自重しているのかがよくわかる。
で、白いほうは食べやすく、結局ほどんどこちらで。
肉、魚介類とり放題だったので、よくくった。他の客、ほとんどが中国人も豪快に食いまくっていた。海外ではやっぱ、中華がええね。

で、はらいっぱいでホテルに戻る。近くはあまりよさげではない町だったので、最後でトラブルのもなんなので自重してホテルでおとなしく。

4月4日 日曜日

チェックアウト。町歩き。駅で空き缶を換金、川に向かって歩く。
めあての美術館はイースターやすみ。

で、町の中心部

PICT1309.jpg

大聖堂

PICT1316.jpg

多くの信者さんがお祈りをしていたので、すぐでた。

町は、まじでさむかったので、ホテルにもどり荷物をうけとり、レンタカーラストラン。

給油した。結局旅トータルで1170キロ走った。2回の給油、燃費はリッター16kmで、いかに高速ドライブがエコかがよくわかった。
最後、車を返すところがターミナル1か2かわからず分岐点で停まったのが最後のピンチか。
で、結局それらしい車のマークの方へ走り、車を返す。

空港でマックで腹を満たし、飛行機でスウェーデンへ。

ロマンチック街道、ドライブの旅、終了



余談、で、アイルランドの火山の影響で空港がだめになったのはそれから10日程度後。火山の人生からしたら10日なんか1秒でもないわけだから、いかにラッキーに帰国できたか、ということになります。

PageTop

ベンツ博物館-シュトュットガルト-

4月3日土曜日 午後

車を走らせた。AVISのナビに住所を入力しただけだから、どこなのかも実は分かってない。

ベンツ博物館

駐車場はほぼ満車。なんとかあいてるところを見つけた。


入場料は学割で半額の4ユーロ、音声ガイド代も含まれている。太っ腹である。

エレベーターで上まで上がり、らせん状におりながら見ていくというシステム。

まず、ベンツが発明した、1気筒のエンジンが誇らしくおかれていた。



そして、ダイムラーとベンツが別々につくった最初の車も。すべてはここからはじまった。

PICT0896.jpg


そして、車は着実に進化を遂げていく。そしてエンジンも。車体も。

PICT0900.jpg


当時の写真。こういうのが好きなんですわ。

PICT0902.jpg


このころはまだタイヤがしょぼい。これも進化していく。

PICT0908.jpg

PICT0911.jpg


そしてあっというまにこんな大きなラグジュアリーな車がでてきた。

PICT0918.jpg


実は、こういったレトロな車の絵の何種類かが私の子供部屋の壁紙でした。

PICT0932.jpg

PICT0941.jpg


1900から1930年あたりの車もそうだけど飛行機も含めて、トランスポーテーションの進化は、目を見張るものがある。

PICT0973.jpg

そして、その歴史にダイムラーベンツ社が果たした役割も当然大きい。社会の流れも同時にらせんの坂をおりながら展示されているのを見た。
そのなかには、強制労働させた、という会社の負の歴史も展示されていた。

下は戦前のラグジュアリーかつパワフルなベンツ車。今も昔も、金持ちの車であったことはかわりなし。

PICT0986.jpg


そして、戦後。つぶされるかと思われていた会社は見事に復興をとげる。西ドイツがそうであったように。

PICT1026.jpg

PICT1035.jpg

PICT1061.jpg

PICT1073.jpg


西ベルリンで演説する若き大統領、ケネディ

PICT1123.jpg


時代の流れに沿った展示とは別に、大型輸送、作業車などというテーマ別の展示もあった。
そして、著名人のベンツ、というテーマの場所には、昭和天皇の御料車が展示されていた。
グローサーメルセデス770というそうです。

PICT1238.jpg


壁の映像では、時代を超えていかに世界中のセレブにベンツ車が愛されていたか、ということが流れていた。ベンツとは日本でも世界でもステータスなのである。

そして、この2台の車。左はダイアナ妃、そして右はローマ法王のための車。

PICT1241.jpg


飯も食わず、また狂ったように写真を撮り続けて、音声ガイドももれなく聞いて、最後のスポーツコーナーに辿り着いた時にはすでにへろへろだった。音声ガイドの電池はきれた。しかし、交換するのもなんなので写真を撮って、出口へ。

PICT1256.jpg

PICT1281.jpg

この博物館は、まさに、世界の自動車の歴史、世界の歴史、そしてそこにおけるベンツがいかに重要かがよくわかった。私は何時かはベンツ、と思ったことは一度もないのではあるが、この博物館はいままでみた自動車博物館のなかでやはりキングといっていいでしょう。

シュトュットガルトは結局2つの自動車博物館をみて、町は車で通過しただけでさようなら。

車を北へ。フランクフルトに夕方到着。

ドイツ最後の夜である。

続く

PageTop

2010-04-20

  1. MaggieQ2000ブログ更新、ライフインスウェーデン、ドイツ旅行編、シュトュットガルト,ポルシェ博物館 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  2. MaggieQ2000今回、Loopyという単語を初めて知りましたよ。Loopy Hatoyamaでぐぐったら山ほどヒット。恥ずかしい。RT@conejo3104 国内も財源無きばらまき政策で頭にきてるわけですが
  3. MaggieQ2000私もそこにいきたいですよ。パソコン新調してカメラかって、、、夢は広がる。しかしそれは夢。現実はOn and Off。。RT@jocke666
  4. MaggieQ2000私はスウェーデンでうってる卵で卵かけご飯からすき焼きから半熟とやまほど食べました。5年間で、1回だけその後不調となりましたが後はOKでした。RT@kiruna_aurora @michiko_wm:@gandhara16 月見うどんの卵もとっても美味しいのに食べにくいと
  5. MaggieQ2000日本が火山列島で地震も何年かに一回おこるし、次、大噴火が日本で起こっても別に意外ではないでしょうね。ちなみにスウェーデンには火山も温泉もなし。
  6. MaggieQ2000ベム、ベラ、ベロ!妖怪人間 RT@begin1970

Powered by t2b

PageTop

ポルシェ博物館-シュトュットガルト-

4月2日金曜日

シュトュットガルト郊外のホテル着。

荷物置いてさっそくポルシェ博物館にいくも、すでに今日の営業中止。
で、その周囲、LIDL、イースターで閉まってる。ほか、なにもない町。ホテルのレストランで食べて白ビールのんで、夜のテレビ(宮崎映画、狸ぽんぽこ、さらに陰陽道と日本映画二本立て!)みて寝た。

4月3日土曜日

朝、リドルで買い物。店にできたてのパン屋も併設されており、これがよかった。

で、ポルシェ博物館開店にあわせて入場。学割で半額の4ユーロ、しかし日本語音声ガイドでしっかり金をとられる。

エスカレーターを上がって最初の1枚

PICT0553.jpg

後は、狂ったように写真をとりまくる。中学生の時、外車展示会にいって写真をせっせととったのが懐かしい。
昔から、車が大好きだった。
大人になって、いつかはポルシェ、という夢を見ていて、それが現実する気配は微塵もない。

PICT0556.jpg


これはレースカー4台のうちのひとつだそうだ

PICT0563.jpg


有名な古いオープンカー

PICT0567.jpg


写真の時代はあっちいったりこっちいったりだけど、展示はきちんと時系列。
これはボツになった4シーターのアイディア。スタイルがポルシェのラインを守ってないとの事で没。
しかし、現代4シーターがついにでたよね。ズラタンが乗ってた。

PICT0610.jpg


レースの栄光の歴史、その展示も華々しい。あらゆる大会で優勝してるんじゃないかと思われる。

PICT0682.jpg


1973年のルマンをこれらの917が疾走

PICT0738.jpg


やっぱ、緑の中を走り抜けてくのは、真っ赤なポルシェじゃないとね。

PICT0626.jpg


この車はプラモデルが家にあったよ。

PICT0681.jpg

他にも写真は山ほどあるけど、これくらいで。ポルシェ博士は、ダイムラーベンツにも勤務していてそこでも素晴らしい車をつくり、フォルクスワーゲンビートルの開発に携わり、と世界の車の歴史には欠かせない人です。
この博物館も、貴重なレース映像も見ることが出来たり、(個人的にはやはりルマンに思いいれはある)優勝した車が展示してあったり、社史に残る車も数多く展示されており、ポルシェとそのモータースポーツの歴史を思う存分楽しむことができました。

会場を後に、急いでホテルに戻ってチェックアウト。
そして、車を走らせるその先は

続く

PageTop

2010-04-19

  1. MaggieQ2000最新ブログ拝見しました。スウェーデン在住ですが、こちら公共も民間もサービスはぼろぼろ。国民は待つことに関しては卓越な忍耐力があります。しかし、全ての業種でしっかりとした休業が当然、残業も少ないです。手放しでこの国を褒める気はないのですがやはり日本は。。RT@kaigaineet
  2. MaggieQ2000日が長くなってきた。8時半でもまだまだ明るい。今日は10度以下でけっこう町歩くと寒かったけど。
  3. MaggieQ2000今日はレアルマドリッドvsバレンシアの中継がある、楽しみだな。ま、レアルが3-0くらいでかつんじゃないかな。
  4. MaggieQ2000いまのところ1-0
  5. MaggieQ2000ブログ更新、ライフインスウェーデン、ロマンチック街道旅行編、ヴィース教会http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  6. MaggieQ2000自分の判断できちんと辞めていただきたい。
  7. MaggieQ2000ブログ村の国際恋愛結婚のジャンルを見ると、彼氏旦那はxx人ブログが多数あります。書きたいという欲望と、実際読んでる人が多いのでしょう。日本人以外が伴侶というのは日本ではユニークですが、海外にいると、それで?というのが感想 RT@SWEDENJAPAN21 ダーリンは外国人
  8. MaggieQ2000特に、彼氏配偶者がスウェーデン人というのはポイントが高いらしい。とにかく優しいとのこと。
  9. MaggieQ2000レアルマドリッドvsバレンシア 後半スタート 1-0
  10. MaggieQ2000先に情報を得たということは、テレビ見たりネットしたりして、仕事やなにか有意義なことをその時してない、というだけのことですよ。RT@papabubble
  11. MaggieQ2000これ超同感。さらに提唱者の収入申告漏れニュースでさらになえました。RT@karaagesuki 脳科学と言う言葉が胡散くさい
  12. MaggieQ2000スウェーデンの大根事情もこの時期最悪。ないもしくは買う気がおこらないしょぼいものしか RT@kentanakamori RT@mayutini: しかもNYに住んでて。w@kentanakamori なんでおいらだけ、RT@yamtom モンタナでもdaikon RT
  13. MaggieQ2000まず菜園、畑を手配しないといけないです。RT@mayutini 自作をオススメRT@MaggieQ2000 スウェーデンの大根 RT@kentanakamori なんでRT@yamtom モンタナ
  14. MaggieQ2000ブログ更新、ライフインスウェーデン ドイツ旅行編 世界一高い大聖堂 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  15. MaggieQ2000では民主党に投票した多くの日本人は、現在の政権がこれまでやってきたことは問題ない、裏切られてないと思ってるのでしょうか?RT@kamitori
  16. MaggieQ2000適当なマニフェスト作って、選挙運動、票集めがうまくいって政権とったら、やっぱりお金はありませんでした、でマニフェスト反故。これでもあきれないのでしょうか?日本人
  17. MaggieQ2000それだけならまだ許せるけど、能力もない集団が、今後の国際関係にも関わる外交的な諸問題を取り扱う危険。頼むから、何もしないでください。
  18. MaggieQ2000うーーーん、日本にとっては生命線の安全保障問題ではないでしょうか?アメリカとの関係、極東の軍事問題、米軍基地の問題がいつから日本にとってケアレスな問題になったのでしょうか?RT@karaagesuki 基地問題は本当にケアレスミス
  19. MaggieQ2000とにかく、言葉が軽い。いままでも自民党の首相でもうひとつな人はいましたが、ここまで酷い首相もいないのではないでしょうか?はやく自分で決断してやめてください。支持率は25%だそうで。
  20. MaggieQ2000中国人研究者は手当たり次第に海外の研究の施設に自分の売り込みメールCVを送ります。私のところにも来ました。興味本位でCVみたら、論文はchinese journal ofなんとかだらけ。ま、そもそも私が誰なのかわかっておくってきたとも思えないのですが。
  21. MaggieQ2000実話、ストックホルムの有名施設にやってきた中国人、ミーティングでも壊滅的に英語もできなければ知識もない。追求したら、CV(履歴書)の業績は全部、業者がつくった偽造品だったとのことで、即刻くび。その後も町で出会った人が、彼は何をこの国でやっているのか不明といってた。
  22. MaggieQ2000嘘をつくことに関する意味合いが国や文化によって違うみたいですな。日本にも嘘も方便という言葉がありますが、やっぱ、嘘をつくレベルが数段上という感じですな。
  23. MaggieQ2000国内だけならまだいい、しかし、彼は米国大統領に向かって「トラストミー」ですからねえ。まだ国内にも25%もトラストしているひとはいるわけですが。RT@conejo3104 「あー、こいつ思いつきで喋ってるな
  24. MaggieQ2000新しい政権が出来た時、失望しましたが、変わるとしたら、官僚と政治の関係、アメリカとの新しい関係などかなと自分をなぐさめましたが、どちらもなにひとついいことないというのが結論です。CO2排出に関する発言や、参政権、まさに日本を滅ぼしかねない政権です。RT@karaagesuki
  25. MaggieQ2000オバマへのトラストミーはいかがでしょうか?世界にぶちまけた具体的技術的対策のないCO2,25%削減宣言は? RT@tkypushbike 言葉が軽いのは、自民党時代の首相の軽薄さとは異なり、政治のSytemが変わって、Openな議論を心掛けているから。
  26. MaggieQ2000あいての顔がみえないネットでの他人の発言などは気にする必要ないですよ。RT@papabubble
  27. MaggieQ2000彼にまともなブレーンがいないってこともよくわかります。RT@noma_noma8270

Powered by t2b

PageTop

世界一高い大聖堂の町 ウルム

4月2日金曜日

ウルムという町に到着。この町には、世界一高い大聖堂、があるとのことでやってきた。

それがこれ。展望台の位置で141mとのこと。

PICT0424.jpg

入り口部分だけでもこんなに高い

PICT0426.jpg

まず、階段を上り、上の写真の下端ちかくの人が立ってるのが見えるところからの眺め

PICT0435.jpg

その層から次の層へ向かう階段からの眺め

PICT0447.jpg

その階段、けっこうしんどかったけど上ったところ、さらに上にむかって人がやっとすれ違えるだけの幅の螺旋階段が上へ。

上まで行くと、展望台が小さくてしばらく待って、やっと外へ。
さわやかな風と、まさに遠くまで広がる景色がそこに。そこからの写真3枚

PICT0455.jpg

馬鹿は高いところにのぼるといいますが

PICT0482.jpg

私は、高いところにのぼらないのは馬鹿だ、と思ってます。

PICT0501.jpg

総会段数768の高さはハンパではないですな

PICT0503.jpg

下に下りた。そこからもう一度塔のてっぺんを見上げて

PICT0522.jpg

人がたってるところ、わかります?

PICT0531.jpg

軽く町歩き。壁画のある市庁舎

PICT0527.jpg

漁師の一角。

PICT0539.jpg

まだまだ川幅の狭いドナウ川。ブダペストが懐かしいね。

PICT0532.jpg

ウルムはなかなかいい雰囲気の町でした。アインシュタインの生まれた町だそうです。
ドイツの寿司チェーン店で寿司くって腹ごなしして、今日の宿泊地へドライブ。

町のはずれをあえて選んだ。そして、そこから歩いてすぐのところにあるのがこちら

続く


PICT0540_20100419053949.jpg

そうそう、みなさん、横のBlog rankingもしくは北欧情報、ぽちっとクリックお願いします。

PageTop

ヴィース教会

4月2日 金曜日

ホテルの朝食。イースターのカラフルなゆで卵を食べた。日本人のご家族も一組朝食をとられていた。

チェックアウト。ホテル出口からのお城ビュー

PICT0398.jpg

私の部屋があったホテル別館というかバンガローというか。窓からはホーエンシュバンガウ城がかろうじて見えた。

PICT0404.jpg

で、車を走らせる。今日は雪は降ってない。

そして、この旅、ロマンチック街道最後の見所、ユネスコ世界遺産、ヴィース教会。
雪の草原の中に現れる

PICT0417.jpg

一歩中に入ると目を見張る内装であった。

PICT0408.jpg

祭壇には「鞭打たれる姿のキリスト像」この像が涙を流したという奇跡伝説があり、今でもこの場に信者が訪れる。

PICT0411.jpg

裏側の景色。オーストリア方面の見事な景色

PICT0420.jpg

この教会はクリスチャンじゃないのだけどまさに心洗われる感じを覚えた。辺鄙な場所にあり、まさにレンタカーがないとアクセスが難しい。しかし、本数の少ないバスにのってでも来る価値はあると思われる。

気分よく教会を後にする。
この後は移動。
こまったのは、給油。ある町でいれようとしたら、イースターでカードのみ。で、VISAがつかえない。というわけで、数キロはなれた町に戻らざるを得なかった。そこから後、自動車道まで全くなかったので、地元のオバちゃんの指示にしたがって正解だった。

給油して、いい気分で町の間を走り、幹線自動車道にのる。ここでもナビが入り口を的確に表示できなかったのはまあよしとしよう。

アウトバーンを自分と回りの快適なスピードで走る。

で、今日の目的地のひとつ前の町で下りる。午後1時前。

で、閑散とした町を歩くと、巨大な(続く)

PICT0421.jpg

PageTop

2010-04-18

  1. MaggieQ2000ありがとうございます。帰宅ねておきて飯食ってNumberよんで今サッカーみながら月桂冠飲んでます。RT@Reindeer_swe
  2. MaggieQ2000スウェーデンでも空港が動いてません。ヨーロッパ全体で大きな打撃となってるみたいです。RT@chiisamasecond
  3. MaggieQ2000いまいち知名度低いのですが、香港ハリウッド女優、Maggie Qのファンです、といってもトムクルーズのミッションインポッシブル3でくらいしかみたことないのですが。RT@orangeflower08
  4. MaggieQ2000しかし、今日のバルサは負けてもおかしくない感じ。いまからアンリがでるけど流れかわる?
  5. MaggieQ2000というか、この試合にシュンスケがでてたらなああ、と思うのですが、ざんねん
  6. MaggieQ2000ブログ更新、ライフインスウェーデン、ドイツロマンチック街道ドライブ旅行編「クライマックス!ノイシュヴァンシュタイン城」http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  7. MaggieQ2000チームの勝利のために采配を振るう監督が、どう判断しているのでしょうね?もちろん記録をつくるためには監督の手助けが必要ですが、今年V逸ならくびでしょう。そういう私は広島ファンなのでどうでもいいのですが。RT@wataruru75 金本選手
  8. MaggieQ2000今日のバルサはどうも前線に玉がいかないどころか防戦だなと思ってたらさらに退場もでるというちょっといまのところやばいですね。ところでイングランドに一票。RT@papabubble
  9. MaggieQ2000ま、負けなかっただけよかったというのが今日のバルサの印象。
  10. MaggieQ2000火山噴火の影響で寒冷化という話を何箇所かで見た。今後の温暖化に関する議論にかかわりはあるのだろうか?
  11. MaggieQ2000いまのところ、具体的な話としてはないですね。RT@mikeexpo 具体的に情報 @MaggieQ2000: 火山噴火の影響で寒冷化という話を何箇所かで見た。
  12. MaggieQ2000ブログ更新、ライフインスウェーデン、ロマンチック街道旅行編。リンダーホーフ城 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/

Powered by t2b

PageTop

リンダーホーフ城

4月1日木曜日

午後、メインイベントを終えて、坂道をくだる。途中でチーズを揚げたものを売ってた。これが暖かくて空腹に心地よかった。
ホテルに戻り、車を走らせる。

目的地は、リンダーホーフ城。ルートヴィヒ2世の居城。

基幹道路は交通量も多く、雪は路上にはなかったのだが、お城に近くなり側道にはいって、日陰の辺りは一部雪が残っていて、びびった。しかしなんとかのりきりお城へ

英語ガイド付きツアー。日本語のパンフレットあり

PICT0385.jpg

撮影禁止。王はフランスのルイ14世を崇拝していたということで、内装もすばらしい。巨大なマイセンの置物や、いまでは作られないであろう巨大な象牙の置物、庭を前にした豪華な寝室。小さいお城ながら、さすがルートヴィヒ2世期待を裏切らない。

お城を出て、坂を歩く。

PICT0346.jpg

万華鏡の中にいるような、と表現されるムーア風のキオスク

PICT0345.jpg

内面

ここは4月1日から展示ということで、ラッキーであった。

PICT0350.jpg

で、ワーグナーの世界を再現している「ヴィーナスの洞窟」ここも今日から公開再開

ディズニーシーを思い出した。

PICT0357.jpg

歩いて下に下りる。城の前の噴水

PICT0380.jpg

十分満喫して、車に戻る

これが本ブログ初公開、レンタカー。オペルアストラ1,8L140馬力、4000キロちょとしか走ってない新車であった。

PICT0387.jpg

帰り道。AVISのナビの最短を選択。オーストリア経由のコースを示す。

しかし、しばしはしらせてしだいに山に入っていって、車も少なくなり、路上の雪が全く消えてないということがわかった。ターンしようと思っても山中でその場所もない。後ろからも来る、前からもすれ違わないと、という状況でしばらくどきどきしながら走った。すでにオーストリア内。なんとかターンする場所をみつけて、戻った。雪が消えてやっと一安心となった。
夕方ホテルにもどり、車を置いて、近くのホテルの1階のレストランで白ビールとステーキを、リゾートとはおもえないリーズナブルな価格で楽しんだ。

これでロマンチック街道旅行は1つの見所残してほぼ終了。あとは復路である。

続く

PageTop

クライマックス! ノイシュヴァンシュタイン城

4月1日木曜日

まず、この写真。これは次の日に土産屋でとったポスターの写真である。
季節がよければ、これがドイツ、ロマンチック街道の観光の目玉、ノイシュヴァンシュタイン城である。

PICT0415.jpg

しか~し、現実は、厳しく寒いのが常。

ホーエンシュヴァンガウ城から、ふもとにおりてから、この城までの行き方は、バス、馬車、徒歩とある。
で、バスを待ってたら、雪が降ってるので動かないということが判明した、というか、誰も待っていなかった。
一方、馬車乗り場は待ち人の長蛇の列。

歩くしか、方法なし。というか、歩くことは別にすきなのだが、この日は、雪で路上がみぞれ状態、それに馬車のお馬さんから排出されるもので路上がカオス。さらに、年季が入っている私の靴、特に右靴が浸水で、酷い状態での上り。

で、城を前に。

PICT0301.jpg

城の下の雪景色

PICT0304.jpg

さらに城に向かう。

PICT0314.jpg

入り口からの映像

PICT0332.jpg

で、このお城も撮影禁止
いつものように地球の歩き方によると、この城は、バイエルン王、フートヴィヒ2世が、17年の歳月と巨額の費用をつぎこんで建築した城。19世紀後半なのに、中世風の城であるところがみそ。
内部も、ワーグナーのオペラに関する部屋や、洞窟が再現されてあって、やはり、おもしろかった。
寝室。最後、王が精神を病んでいるとされて幽閉された場所でもある。そのことを考えると感慨深かった。その後王は湖で謎の死を遂げる。
もうすこしじっくり部屋をみたいところだけど、まさにはい次、ハイ次というかんじで移動せざるをえないのは残念ではあった。しかし、旅のクライマックスとして、文句ない場所であった。

裏へ20分くらい歩いたところにある橋がfotoスポットだそうだが、とてもいきたいとおもう状況ではなかった。

というわけで山を下りた。下の写真は、お城からとった下界。おいおい
続く

PICT0339.jpg

続きを読む

PageTop

2010-04-17

  1. MaggieQ2000ato 1 jikan ! 8:07 AM
  2. MaggieQ2000ato 1 jikan han ! 7:30 AM
  3. MaggieQ2000ato 5 jikan han. 3:36 AM now.
  4. MaggieQ2000Working now 1:10 AM

Powered by t2b

PageTop

2010-04-16

  1. MaggieQ2000寝ます。明日の夜勤なんとかのりきって週末へ。
  2. MaggieQ2000ブログ更新、ライフインスウェーデン 近況とロマンチック街道旅日記 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  3. MaggieQ2000ありがとうございました。そちらもまだこたつが必要な季節ですよね。RT@papabubble

Powered by t2b

PageTop

ホーエンシュヴァンガウ城

3月31日水曜日

フッセン、といっても正確にはお城に歩いていけるふもとの町のホテルにチェックイン。この旅で、唯一2泊したホテルである。

で、この日はチケット売り場を確認した後、車でフッセンの町へ。なんか夕方で急いで店を閉めようとしていて、あわててショッピング、といっても、夕食のホットドッグやチキンやケーキやコーラやワイン。

ホテルに帰ってそれらを食べて、夜、ホテルのテレビでアーセナル-バルサの試合と、インテル-モスクワの試合のダイジェストを見てから寝た。テレビの前には、シンガポールの若者6人が陣取っていた。

4月1日木曜日

いよいよ旅のクライマックス、二つのお城めぐりである。

まず、チケット売り場が開くと同時に購入。9時45分に最初の城に入ることになる。ホテルに戻って朝食。

で、出発。しかし、この日、なんと、

雪が降り始めた。。

最初の城、ホーエンシュヴァンガウ城

地球の歩き方によると、バイエルン王、ルートヴィヒ2世の父マクシミリアン2世が1832-36年に再建し夏の狩りの城とした、とのこと。バイエルン王国といってもあらかじめ知識がなかったのであっそう、くらいだったのだが、帰国してWIKIで調べたりしてやっとどんな国か知った。ナポレオンの時代に王国に格上げされたとか、そういう歴史。で、ルートヴィヒ2世がかなり重要な人だと知ったのは次のお城で

PICT0294.jpg

中は写真撮影禁止。音声ガイド。豪華な物品の展示を楽しみました。

PICT0299.jpg

で、城を出て、次の、クライマックスへ。たちはだかる雪、、

続く

PageTop

尾崎豊、卒業を聴きながら

今週はしんどい勤務のシフトの週。
月、水、金の夜勤なのだが、午後4時15分から翌朝の7時45分まで。15時間30分。
で、金曜日にいたっては、午後3時から翌朝9時まで、18時間。。。

で、月曜日、さっそく、フルに仕事。途中午後9時30分すぎに弁当をこそこそと食っただけであとはずっと仕事。

で、火曜日朝帰宅。寝て起きて午後3時過ぎ。買い物いったり飯食ったりでおわり。

で、水曜日夕方からまた勤務。しかし、午後10時過ぎまでは助っ人学生も2人いて、月曜ほどではなかった。夜、他の部署で日本人のMさんが働いていた。自分の施設で働いているもう一人の日本人同業者である。シフトの愚痴をいったら、でも、日本に比べらましじゃないですか、と。たしかに、そうなんだよな。日付が変わってからもそれほど忙しくなく経過。しかし眠るわけにはいかない。で、朝のミーティングで申し送り。その後で同僚のチェコ人から、おまえ、前置詞つねにiをつかってるが、あれはpaaだぞ、と指摘される。他、代名詞もきちんとつかってない、と。そういう指摘はありがたい。

で、帰宅、寝て起きて、ストックホルムへ。そうそう、私の町の駅が新装開店、といいたいが、まだまだ工事中。で、新しいパネルのガラス部分にすでにパンチがはいっていて割れてた。スウェーデン人は週末飲んで、バス停やガラスを割ります。尾崎豊の卒業の歌の中のガキのレベルです。
で、ストックホルム、まずはHotorget市場の寿司屋さんへ。朝から何も食ってない。この店のにぎり大は、他の店ではない種類のネタ、エンガワとか白身魚とかあるので、すごくおすすめである。この隣が例の魚スープ、フィッシュアンドチップスのレストランなので、この二軒のほぼローテーション。
で、夕方ちょうどお客さんが切れた時だったので、またご主人と色々世間話。日本食としての寿司の盛り付け方の話や店の経営などのことも教えてもらった。
いやー、70年代のスウェーデンは楽しかったよ~、いっぱい遊んだよ!とのこと。う~ん、いいなあ。2000-2010年代後半のスウェーデンはしってるが、ま、自分にとって楽しいかどうかというと、思い出すのはやはりアマチュアサッカーチームで汗を流していた時や、夏のストックホルムの島々を船でまわったりとそういうのしか思い出さないけどなあ。
そうそう、きちんと学校でスウェーデン語ならったことないんだよ。嫁さんがスウェーデン人だから彼女からならったようなもんだね、とご主人。それが一番いい方法ですよね。正直、こちらにきている日本人でも、スウェーデン人パートナーがいる日本人女性のスウェーデン語の上達、とくに会話、発音のうまさは、やはりうらやましいものがある。

で、店を後にして町をぶらぶらして、スポーツグッズ屋で靴などみたり、何かしらないけどHandMの前で抗議の人がいたりしたなあ。いい天気で気分のいい、ドロットニング通りの散策。Ahensも見たけど、やはり欲しいものはなかったなあ。

で、ストックホルム大学の講義。前置詞やボキャブラリーの小テスト、かなりレベルが高い。休憩後は、来週提出の宿題について。求職のための手紙、というお題。いろいろ現実に求職している生徒さんらのけっこう熱いディスカッションが始まった。このクラスは、コースの終了単位が、スウェーデンの大学レベルのスウェーデン語での各学部授業を受けるだけのスウェーデン語活用能力があることの証明に使えるため、スウェーデンの大学レベルで勉強したい外国人がとるコースなのだが、最初に入学テストがあるため、もともとスウェーデン語がかなりできる人があつまっている。で、うろおぼえだがたしか高校卒業後の学歴も要求されていた。そういった母国でも教育を受けて、スウェーデン語活用能力がほぼ問題がない外国人(殆どがヨーロッパから)でも就職は厳しいということである。そもそも、スウェーデン人ですら高い失業率なのだから、当然といえば当然か。で、人事のように話を聞いていたら、先生から、お前はどうだ?と話を振られた。自分の場合、ストックホルムから今の施設に移るときは、まずストックホルムのボスにお願いして電話してもらった、その後で自分が電話してメールを送った。自分がかく書類よりもそういう推薦状のほうが重要である、といったら、先生は意外そうだったが、ロシア人の同業者が、そんなもんだと補足してくれた。
MP3で元春を聞きながら帰宅。ああ、明日は18時間勤務、、お手柔らかにお願いします。
で、尾崎なう

PageTop

2010-04-15

  1. MaggieQ2000oshigoto-chu now, 2:16 AM Sweden
  2. MaggieQ2000Nemui!! 316AM
  3. MaggieQ2000Thank you! Yakin tochoku desu. nemuremasen. 544AM RT@papabubble

Powered by t2b

PageTop

2010-04-14

  1. MaggieQ2000スウェーデンの食べ物です。ただ、祭りをしてるわけではなく、庭でパーティーしてるかな。ザリガニパーティーも有名。どちらの食べ物にも興味ないけど。RT@karaagesuki 世界一臭い缶詰
  2. MaggieQ2000こちらでも混んでますよ。で、IKEAにいけば私も利用してます。RT@orangeflower08 IKEAのカフェ結構混んでます
  3. MaggieQ2000キャプテン翼にしろキンニクマンにしろ、寿命ながいよね。RT@munesasa キャプテン翼
  4. MaggieQ2000そこでブログ更新 ライフインスウェーデン ロマンチック街道ドライブ旅行編は続く http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  5. MaggieQ2000まじで、町は砂塵が舞ってる。車が通ると息できねえ!
  6. MaggieQ2000スウェーデン自動車免許証。利点は、EU内でIDがわりになる。EUどこでも使える、です。この国で簡単に書き換えできるのは、EU以外では日本とスイスだけ。そう、アメリカの免許ではだめなんですよ。RT@Reindeer_swe
  7. MaggieQ2000今日はうちもすきやきでした。こっちの肉はたしかに硬くてはずれがおおいのですが、Entrecoteは高いけど柔らかいです。ちなみにぶたはくさい確率が高いので買うのが躊躇。RT@tanii
  8. MaggieQ2000SMAPをききながら。いちばん好きなのはダイナマイト、かな。余談、週末ノーベル博物館いってきました。彼は世界中でマイト以外でもパテントたくさんとってる発明家。椅子の裏の田中耕一さんのサインもみました。漢字。
  9. MaggieQ2000冬の間に凍結してる路面にスリップ防止のために小砂利をばらまいていて、雪が解けていま路上には砂利と砂が溢れております。回収する車が走ってはいますが不十分。RT@orangeflower08
  10. MaggieQ2000今はこちらサマータイムなので7時間。冬は8時間こちらが遅いです。現在昼の12時15分。おはようはゴモロン、です。RT@ciaovabene
  11. MaggieQ2000ブログ更新 ライフインスウェーデン ロマンチック街道ドライブ旅行編 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/
  12. MaggieQ2000北海道とスウェーデン、気候や雰囲気は似てますが、決定的に違うことがあります。そう、おいしい新鮮な食材、食べ物、レストランです。ああ、札幌のほうがいいなあ。RT@kyoit230
  13. MaggieQ2000ダルビッシュ選手twitterやってること今知りました。あと身体能力が1万倍くらいあったら私もプロ野球選手になりたかったのですが。残念。

Powered by t2b

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。