ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2011-07-30

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-29 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1273.html
  2. MaggieQ2000スウェーデンの日本の温泉宿、の、ような所にいってきます。

Powered by t2b

スポンサーサイト

PageTop

2011-07-29

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-28 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1272.html
  2. MaggieQ2000元阪神の伊良部秀輝さんが死去 元阪神投手の伊良部秀輝さんが米国ロス近郊の自宅で死去。42歳。地元警察は自殺とみて捜査。 2011/07/29 03:52 【共同通信】
  3. MaggieQ2000昔、千葉マリン球場の外で間近で伊良部投手を見たことがありました。がっちりした体に強烈な印象を覚えました。その日、彼の背番号18のキーホルダーをおみやげに買いました。ご冥福をお祈りしたいと思います。
  4. MaggieQ2000海外でやりたいことがある、暮らしたいところがある、というようなポジティブな理由で出て欲しいとは思いますけどね。日本がいやで脱出、という理由よりは。 RT@mimi18us
  5. MaggieQ2000日本が嫌で脱出したところで、日本人が日本で生活しているレベルの快適さで暮らせる場所など無い、と私は思ってます。
  6. MaggieQ2000まずは3,4週間くらいの海外旅行でも大体わかるかも。RT@Courage1222  海外へ脱出して、日本がいかに安全で清潔で便利かと痛感するのもいいかもしれません(笑)
  7. MaggieQ2000私もそう思います。RT@mimi18us ですね。逆にいうと、積極的かつポジティブな理由がないと、長期海外移住は難しいと思うんですよね。 RT@MaggieQ2000: 海外でやりたいことがある、暮らしたいところがある、というようなポジティブな理由で出て欲しい
  8. MaggieQ2000暗い寒い、私は慣れました。ただ外食産業のしょぼさには閉口 RT@mimi18us 学生時代にスエェーデン研究所に属して、本気でスウェーデン移住考えてました。実際に1年間住んでみて、やっぱり好きだけれどもあの冬の日照時間の少なさに耐えられなかった><でも今でも大好きな国です。
  9. MaggieQ2000高岡さんのくびと伊良部さんの自殺が私の今日の暗いニュースです。 RT  @MayumiSCH
  10. MaggieQ2000そうです。元ロッテ、アメリカメジャーリーグ、阪神で活躍した伊良部投手です。 RT @isabellatti
  11. MaggieQ2000解雇になるような問題ということなんでしょう。けっこう衝撃でした。日本の現状に。 RT@MayumiSCH  解雇になるような問題でしょうか。
  12. MaggieQ2000アドバイスありがとうございます。早速やってみます。英語通販。スウェーデンからできるかどうかわからないけど RT@kasufujisawa  @May_Roma@Flinc_Style  グローバルになるために、英語通販をやった方がいい。英語通販は見た目に関係なく効果がある。
  13. MaggieQ2000タイですか。スウェーデン人のパラダイスですな。 RT@SWEDENJAPAN21 タイはかなり快適です。五年住みましたが。引退したらタイへ行きたい。
  14. MaggieQ2000)国(地域)別在留邦人総数上位50位。1位はアメリカ。スウェーデンの順位は、、 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/03/pdfs/3_1_1.pdf
  15. MaggieQ2000デュッセルドルフは憧れの地です。日本食レストランの豊富さで。RT@californiablue _ 独8位か。米やっぱ桁違い。 RT@MaggieQ2000 国(地域)別在留邦人総数上位50位。1位はアメリカ。スウェーデンの順位は、 http://t.co/hPYYURp
  16. MaggieQ2000夏の金曜日 半ドン はスウェーデンの暗黙の文化。それにしたがって帰宅。今からラーメン。 
  17. MaggieQ2000やはり成人するまでに育った場所の文化は体に染み付いてますよね。 RT@karrie_ie
  18. MaggieQ2000まあ、仕事や研究での海外勤務の場合は大体マックス2年が目安でしょうかね。RT@Itchi1968
  19. MaggieQ2000私もそういう理由ですね。 RT@verta_izm  それを(少し)諦めてでも得るべきものが海外にもある…から日本に戻らなくなる人もいるんでしょうね。
  20. MaggieQ2000そういうのを追求するのが国民性なんでしょうね。RT@maracujadomato  日本は便利過ぎるくらいです
  21. MaggieQ2000日本に帰って治療したほうがいい、ということはないでしょうかね? RT@ysevcik  隣の部屋の日本人歯科Dr、歯石取り初診料込みで100ドル台半ばぐらいですって。シンガポールの皆様、お待ちしてます☆ 
  22. MaggieQ2000日本食材にお金かけてる以外はだいたいローカル生活ですねえ。 RT@deepsingapore@ysevcik どこまでローカル生活に近づけるかが鍵
  23. MaggieQ2000おっしゃるとおり、何かがないと。 RT@karaagesuki  何かがないと。
  24. MaggieQ2000安い、とか、ただ、とかいうのは裏やデメリットが当然あるんですよ。お金は当然動くわけですから、誰が払っているか、とうことにもなります。 RT@luckpal
  25. MaggieQ2000見事なタイミングでしたね! RT@Itchi1968
  26. MaggieQ2000外務省の統計によると狭いシンガポールに2万人の日本人が住んでるみたいですね。当然日本からのお子さんもたくさん生活されているでしょう。 RT@torii_h
  27. MaggieQ2000駐在さんと現地採用の違い、現地採用といってもバイト程度から本格的戦力としての採用と様々な違いがあるでしょう。しかしながら、いい企業からの駐在さんの生活ぶりは正直、ぶっちゃけ、うらやましいです。 RT@Itchi1968
  28. MaggieQ2000今日の私のランチがそれでした。至福のひと時。 RT@peterpanswe  日本食材店で
  29. MaggieQ2000Iさんはドイツ時代でしょうけど、給与が日本の体系でこっちの自然などだけ満喫したらそりゃあスウェーデンの素敵な思い出をもってご帰国されることでしょう。RT@Itchi1968  私も駐在時代はぶりぶりでした。
  30. MaggieQ2000では町に買い物にでかけます。しょぼいものしかないのですがご愛嬌

Powered by t2b

PageTop

2011-07-28

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-27 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1271.html
  2. MaggieQ2000確かにテレビではハリウッド映画やテレビをじゃんじゃん流してますが、アメリカ依存かといわれると、そうでもないと思ってます。 RT@tkanzk  ヨーロッパは経済、文化ともにアメリカ依存になってますし
  3. MaggieQ2000「移民受け入れという慈善」はやめた | http://t.co/i44uyHE via@Newsweek_JAPAN 4月の記事ですが、このタイミングでアップします。スウェーデン政府も言葉には出さなくてもこうしたいのではないでしょうか。
  4. MaggieQ2000施設に日本から見学の学生さんがこられてた。私がいてびっくりしていた。無人島かと思ったら日本のおっさんがたこ焼きの屋台やってるような感じだろうか。
  5. MaggieQ2000オスロの爆発直後の建物の中の映像が今日のニュースで流れていた。外壁も酷いが建物内の廊下も物が床に散乱、天井も所々落ちてた。人が中にいたらもっと被害がでただろう。
  6. MaggieQ2000パリで芸術を楽しんでその後日本食、というのは私も好きなコースです。後、京子という日本食材屋でウメッシュを買います。 RT@Reindeer_swe
  7. MaggieQ2000昼のメロドラマ的な妄想でしょうかね。 RT@Courage1222  友達がmixiでスウェーデン人との不倫願望のある人妻からたいそう面白いメッセをもらったそうなので
  8. MaggieQ2000まだ右も左も分からない状況でしょうから、私からの情報は有用だとは思います。 RT@Courage1222
  9. MaggieQ2000世の中さまざまな価値観があるでしょうから、そう思われることもあるでしょう。 RT@Courage1222  でいいですね~
  10. MaggieQ2000ストックホルムで梅酒は手に入らないし、他の品揃えもこっちよりよかったです。値段の差は今のレートにもかかわるでしょう。 RT@Reindeer_swe
  11. MaggieQ2000後は言葉、こちらの人同士の会話はもちろんスウェーデン語ですからねえ。 RT@HEJSANBUTIKEN
  12. MaggieQ2000こちらの人の舌も保守的ですよ。 RT@Lilly17th  それでもかなり保守的
  13. MaggieQ2000高岡さんは事務所から何か言われてやめるのかな。なかなか日本のそういう世界って大変宋そうですなあ。ただ、彼の言ってることは妥当だと思うけどね。何で日本のテレビが朝から晩まで隣の国関係のネタをやらねばならないのか。

Powered by t2b

PageTop

2011-07-27

  1. MaggieQ2000日本は「ダメだ」「危ない」と思い込み過ぎ 逆プラシーボ効果に苦しむ日本人?|田村耕太郎の「坂の上に雲はない!」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/2Hg7dLb via@dol_editors 「北の果てにユートピアも無い 」
  2. MaggieQ2000何か逆ユートピア伝道師になってるなあ, 最近
  3. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-26 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1270.html
  4. MaggieQ2000バカにつける薬は好きでしたよ(笑)日本の死刑制度はすべからく続行するべき!ヨーロッパは自らの正義と信念に従えばいいでしょうし。国家権力の行使に関してどこまでが許せるラインか、というのは人それぞれでしょう。米国は州によって死刑制度が違うし RT  @nolinolit  呉智英
  5. MaggieQ2000まさかとは思うけど、今から法を変えて死刑にしたり刑期を延ばしたりなんかしないよね。遡及法なんかは3流の国がやること。21年あればどんな罪人でも更生できるという根拠があるのでしょうから。
  6. MaggieQ2000今ニュースではノルウェーの犯人の弁護士は、彼は精神異常だ、エクスパートの診断が必要だ、の線で乗り切ろうとしている感じです。

Powered by t2b

PageTop

2011-07-26

  1. MaggieQ2000ノルウェーの連続テロ 日本へのLesson#blogos@ld_blogos http://t.co/UsWUjoP
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-25 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1269.html
  3. MaggieQ2000助けを求めても、助かるでしょうけど、まず先立つもの、支払い能力がないとダメじゃないでしょうかね。 RT@yjsaz  というか、米国は自分から助けを求めないと助けてもらえないといい感じかと
  4. MaggieQ2000EUの条件に、死刑を執行しない。てのがあるはずです。 RT@MayumiSCH フランス
  5. MaggieQ2000もちろん月々の収入にもよるでしょうね。しかし、中流の平均としてはたいしたこと無いはずです。ただ日本も最近はそれどころではないかも。 RT@peterpanswe
  6. MaggieQ2000うーん、なら、プラスマイナスで社会としてはマイナスになるんじゃないでしょうかね。 RT@gold_sf  お引取りいただきたい方々が増えないと都合が良い人も増えないのです
  7. MaggieQ2000古い記事から一例、「アンカラからの報道によると、トルコ国会は2日、戦争など有事の場合を除き、欧州連合(EU)が加盟交渉入りの条件として求める死刑廃止の法案を賛成多数で可決した。」 RT@Scarborough777@MayumiSCH
  8. MaggieQ2000やっとこさ論文第1稿作成ならびに指導者への発送完了。原石としては悪くない。
  9. MaggieQ2000なぜ?日本が最下位の調査・統計まとめ - NAVER まとめ http://t.co/5OvOrrH 思わず笑ってしまいました。笑ってる場合ではないのだろうけど。
  10. MaggieQ2000ノルウェーテロ:動機は「イスラム侵略から守るため」 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/PbdNli7 via@mainichijpnews
  11. MaggieQ2000知人の怪しくなった日本語ネタ。彼女が人の旦那を褒めようとして「Jさんはとっても奥ゆかしいですね」と言おうとして出てきた言葉は「とってもおこがましいですね!」そこにいた日本人も一瞬それでいいのかと思ったとか思わなかったとか。
  12. MaggieQ2000Norwayに死刑があったら今回の事件は起こらなかった可能性は否定できないと思います ( 一般予防論,刑罰による威嚇効果によって他の犯罪を予防するという説)http://t.co/udSXMlm
  13. MaggieQ2000私ももうヤバイです RT@Lilly17th 日本語の正しい使い方
  14. MaggieQ2000損しないから買うように人よくアドバイスされますが,やはり買えません RT@peterpanswe もしくはアパート
  15. MaggieQ2000Swedenも移民が撃たれたりしてますからね, 怖いyo RT@gacha_iwate 北欧怖い
  16. MaggieQ2000高岡蒼甫△
  17. MaggieQ2000赤線がSwedenへの移民数. 移民局この数年大いそがし http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Invandrare_utvandrare_Sverige-Big.png?uselang=sv

Powered by t2b

PageTop

2011-07-25

  1. MaggieQ2000庭でやきとりBBQなう。天気もいいし最高!
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-24 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1268.html
  3. MaggieQ2000短期なら可能な施設もあるでしょう。RT@kiki_saki2524 私は
  4. MaggieQ2000ヨーロッパの豊かな国はどこも同様の問題に直面していることと思います。 RT@nikkienikita  スイスの社会保障の問題、移民管理の問題と酷似してます。。
  5. MaggieQ2000多くの人が同じことを思っていて、公の場所ではそのことは言わないけど、親しい人のにはもらしていることでしょうね。 RT@xxAiKx
  6. MaggieQ2000ストックホルムなどにも昼からたむろしてる人を見ることもあります。アルコール依存の方々。 RT@florestan854
  7. MaggieQ2000経済の建て直しももちろん大切ですねえ。 RT@tkanzk  少子高齢化とデフレ社会
  8. MaggieQ2000ちなみにスウェーデン元首相が日本に来たときに「労働力確保のための移民はやめたほうがいい。労働力確保への取り組みは定年を引き上げるなど国内で対処すべき」と言っております。以前ネットで見ました(残念ながらそのサイトはもうアクセスできないのですが) RT@Lilly17th
  9. MaggieQ2000これ、以前も取り上げたけどまたコピー。こちらの大学の日本人の先生曰く「日本、米国、ドイツ、スウェーデンで生活したが、国家にこれほどまでに管理されてしまう体制に違和感を感じる。高い税金の前提として相当の愛国心が必要で「福祉ナショナリズム」のようなものを国家として(続く)
  10. MaggieQ2000仕掛けていかないと高福祉は維持できない。学生のリポートを読んでいても公権力に対して批判を加えるという視点が著しく欠けている。25%の重税の裏には、特殊な国家と個人の関係があり、現在の日本社会に北欧のような社会モデルを持ち込むのは非現実的だと思う。」引用終わり。
  11. MaggieQ2000そのようなよく言えば、自分達が選んだ政治家、公権力への信頼、悪く言えば、無批判で長期的な視野にかけていたからこそ、気がついたら人口の10%も移民が増えて、それを必死で後付けで正当化しようとしている。もちろん、「多文化社会はすばらしい」というおとぎ話で。で、反対者には極右のレッテル
  12. MaggieQ2000貯金額は0、長期休暇はしっかりとって、消費は家も車もローンは頭金返済みたいな形の「きりぎりす的生き方」は、国家が最後には助けてくれるという依存、福祉国家信仰なしにはできない離れ業だと思ってます。 RT@nolinolit  国家に依存してないと
  13. MaggieQ2000行動としては投票でしょうが、この先生によると、レポート見ても、福祉国家万歳、スウェーデンハッピーみたいな思考、国家への盲目的追従がすけてるのではないでしょうかね。RT@nolinolit  実質的な公権力批判って投票ですよね。
  14. MaggieQ2000日本人をなぜ雇わないのでしょうかねえ?それは求職する側の態度にもきついところを避けるというのがあるのかもしれませんが。何か納得いきませんね。 RT@Lilly17th
  15. MaggieQ2000海外でいきなり働く、ということはやはり言葉も含めて難しいので、やはり研修などという形での短期留学がメインとなるでしょうね。家族を1年以上放置できないでしょう? RT@kiki_saki2524
  16. MaggieQ2000どうなんだろう?日本の現状はそんなに酷いですかねえ? RT@nolinolit  制度には依存してるかもしれないですね。でも国家権力への依存は日本人の方が遥かにでかい。しかも盲目的に
  17. MaggieQ2000国家権力への依存、管理、ということに関して、スウェーデン人の実態をもう一度じっくり観察してみることにします。そういえば、Noliさんとは移民国家への評価が僕とは意見が分かれてましたよね。 RT@nolinolit  酷いと思います。。。酒がまずくなる程に。
  18. MaggieQ2000またシュニッツェルとチェコビールなど飲み食いながら、両国の政治談議でもしましょう。 RT  @nolinolit  日本人はこれまで政治参加(その前段の権力の監視も)を怠っていたな、ということ。そしてそれはおそらく瑞国以下だろう、と。
  19. MaggieQ2000禁錮21年の「最高刑」に不満=テロ容疑者に死刑求める声も―ノルウェー連続テロ時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110725-00000034-jij-int
  20. MaggieQ2000今までこちらヨーロッパでは死刑をまだやってる野蛮な日本、という風ないわれ方しかしてなかったからね。

Powered by t2b

PageTop

2011-07-24

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-23 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1267.html
  2. MaggieQ2000「お前らを守るために来た」呼びかけた後に容疑者乱射 http://t.co/q3Zgmmf
  3. MaggieQ2000まあ、いい点もその反対も見えてきます、が、まあ、私は悪い点は指摘しないようにしてます。そういうのはわざわざ言われなくてもうすうすわかってることでしょうし。RT@skaiumi@last_bus
  4. MaggieQ2000まるで小学生の頃の夏休みの科学研究をやってるような感覚なう。STATISTICA 10でらくらくデータ解析、だが、文章にせねば。。
  5. MaggieQ2000ちなみにデンマークは風刺絵の問題もあり、テロのターゲット候補。スウェーデンもアフガン駐留問題、風刺の件での暴力沙汰もあり、ターゲット。ノルウェーもアフガンで同様。さらにどの北欧の国も移民受け入れに関しての議論は移民の割合が増えるにつれ白熱化してきている現状で、このような事態が発生
  6. MaggieQ2000今回の件は、現状の政策に不満をもつ男が、その政権、政府と政権与党に対して行ったテロ行為。全く弁護のしようもない無差別殺戮。今後の北欧での多文化社会に関しての議論や、各国の選挙自体にも大きく影響しそうである。
  7. MaggieQ2000日本では北欧は安全清潔幸福、という風に喧伝されているが、置き引きすり武装強盗はあるし、オスロの駅周辺ではジャンキーが注射器に薬すってるところにも遭遇したことあるし、朝方の駅構内はアル中がたむろしてるし、そもそも他のヨーロッパの国からの人の行き来はほぼフリーなので、常に注意は必要
  8. MaggieQ2000以前、こちらでのネット記事を翻訳して紹介したことがあるのですが、興味のある方はどうぞ。「日本人は多文化社会を選ばない」 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-979.html
  9. MaggieQ2000それは大変でしたねえ。。ストックホルムエリアでは90年代に移民の狙撃がありました。 RT@MrsGakko  移民を狙ったスナイパーがいましたねぇ。近所でした
  10. MaggieQ2000無差別大量殺人殺戮は、北欧でも北米でも日本でも突発的に起こりうるということには変わりないのでしょう。もちろん、銃が手に入りやすいかどうかがひとつのポイントですが、包丁でも車でもそれこそ薬品でも可能ですし。
  11. MaggieQ2000私個人的には様々な国の人と接したり異国を歩くのは好きなのですが、「安定した社会」を築くためには、均一であるほうが安全というのが結論です。社会の停滞を招くという欠点はありますが、社会の安全や文化の継承という点においても日本を移民社会にするメリットはないです。RT@Makibee
  12. MaggieQ2000移民社会が嫌いというわけではなく、例えば移民で出来た国アメリカは好きですしオーストラリアニュージーランドも悪くないのですが、日本がそうなる必要はないし、北欧は一旦門を開いて移民がすでに10%を超えてもはやポイントオブノーリターンです。
  13. MaggieQ2000アメリカ移民社会との決定的な違いは、アメリカは移民は受け入れても社会で面倒は見ないで自分の生活は自分で責任をとる、という点。スウェーデンは入ってしまえばまさに弱者天国。
  14. MaggieQ2000スウェーデンを「貧しい人を救うすばらしい社会」とみるか「努力したものがバカを見るとんでもない社会」と捉えるかは、立ち位置によってがらりとかわる。こちら滞在の日本人でもね。
  15. MaggieQ2000日本の移民ニーズはとにもかくにも人口減少少子化社会超高齢化社会、ですね。それは日本の火急の問題でしょう。 RT@Makibee  移民ニーズ(?)を受け止める表玄関と道順の整備がないと、守りたいものは拒絶だけでは守れないと思います
  16. MaggieQ2000移民難民の入国審査は最近厳しくなってきたという感じですが、結婚のパートナーに関しての永住権発給はデンマークの厳しさと比べると雲泥の差です。後、やはり摩擦は増えるでしょうね、今でも小競り合いがあるくらいですから。 RT@luckpal
  17. MaggieQ2000IKEAが一番有名ですね。こちらで経営されてる日本人と話をすると、やはりお上からの厳しい取立てにひーひーゆうてます(笑)これに消費税12.5~25%ですからね。RT@keitwi  高税金で高収益企業が海外移転
  18. MaggieQ2000スウェーデンの誇れるもののひとつであり、裏切り者ではありません。こちらでの(中流とそれ以下の)層からの支持も絶大です。まあ、上流はあまりいないんですけどね。 RT@keitwi IKEAは
  19. MaggieQ2000ノルウェーテロ:「寛容な社会」憎悪か - 毎日  http://t.co/ksqoKUA via@mainichijpnews  労働力確保のための移民と紛争地域からの難民を混同してないか?「アフリカ系中東系が欧州社会の発展・維持に移民は「不可欠」だ。」はもはやプロパガンダ

Powered by t2b

PageTop

2011-07-23

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-22 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1266.html
  2. MaggieQ2000オスロ市内は軍隊が警備に当たっている、というニュースの生中継です。
  3. MaggieQ2000乱射があったウトヤ島の映像もでましたが、酷い光景でした。
  4. MaggieQ2000犯人は逮捕されているので、凶行の背景は分かってくると思います。RT@basassang
  5. MaggieQ200032歳の極右の男の犯行、というニュースの説明です。  RT@luckpal
  6. MaggieQ2000きっかけは、若い頃旅行で海外に行って、その時大学や施設をみて、こういところで勉強したり働いてみたいな、と思ったことです。 RT@tkanzk@kiki_saki2524
  7. MaggieQ2000スウェーデンのSVT1とTV4はノルウェーの事件についての番組。
  8. MaggieQ2000みたいところだが仕事にいかねば
  9. MaggieQ2000ノルウェー オスロ爆発攻撃・銃乱射事件(当日時系列) ノルウェー/オスロ特派員ブログ | 地球の歩き方 http://t.co/la7aAgU via@Asakikiki
  10. MaggieQ2000テレビではスウェーデン首相のノルウェーでの今回の被害者の方々への哀悼の言葉。
  11. MaggieQ2000テレビではノルウェーの外相のプレスカンファレンス
  12. MaggieQ2000海外で働くということが、夢というよりは、どうしてもかなえたい目標だったからです。それを可能にする具体的なプロセスを考えそれをこなしていきました。RT  @tkanzk   実際に行動に移せるのは @kiki_saki2524
  13. MaggieQ2000今回のノルウェーの大量殺人犯人は冷酷なのはいうまでもないが、彼の政治思想実現のためには全く反対の効果を与えることをしてしまった。
  14. MaggieQ2000私も似たようなもんです RT@last_bus  日本でチャンスが与えられず海外で奨学金もらって出てきた自分は特殊なのだろうか
  15. MaggieQ2000本人いわくナショナリスト。反多文化社会ですね。彼のブログ、日本と韓国が多文化社会を拒絶してもなお繁栄していることを褒めている部分をを原文で読みました。RT@Reindeer_swe
  16. MaggieQ2000じゃあここで結果がだせなければ次は北極行きです RT@skaiumi  私も

Powered by t2b

PageTop

2011-07-22

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-21 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1264.html
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 北欧雑貨 リサ・ラーソン Lilla Zoo、Rav (キツネ) http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1265.html
  3. MaggieQ2000お気持ち分かるような気がします。僕は日本で生活したいんですけどね(笑) RT@kiki_saki2524   私もいつか、海外で生活したい。あまりにも日本女性を全うしすぎてきたように思う。世間知らずですし。北欧の夏とか憧れます♡
  4. MaggieQ2000スウェーデンの酒屋(公営しかない)で手に入る世界のビール http://twitpic.com/5ts38j

Powered by t2b

PageTop

北欧雑貨 リサ・ラーソン Lilla Zoo、Rav (キツネ)

北欧雑貨ブログ、再開です。といっても後数回ですが。。

今日は、Lilla Zoo (小さな動物園)シリーズの、Rav (キツネ)です。
このシリーズは1955年にデザインされ、1956年から1978年まで発売されていた、とのこと。



シンプルでかつとぼけた表情がいいですね。シールも重要だそうです。





076_convert_20110722021417.jpg

去年から我が家にいるネコくんも、この小さな動物園シリーズの作品





077_convert_20110722021506.jpg

あら~わたしを忘れてもらっちゃこまるわ~とMIAおばさんも駆けつけ、3匹で記念撮影



にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします!






PageTop

おめでとう、なでしこジャパン



昨日夜は、久しぶりに熱い真剣勝負、それも世界大会の決勝戦、それも、日本対アメリカに酔いしれました。

前半途中など、バックラインからセンターライン近くにすら球を運べなかった。そして、豪快なシュートを浴びては冷や汗をかいた。しかし、セルジオ越後さんもつぶやいていたように、0-0で折り返したことは大きかった。

後半、徐々に日本もペースをつかみ、決定的なチャンスをつくる、しかし、チャンスからボールを奪われて見事なカウンターで失点。

しかし、ここからすぐ反撃に転じて、宮間選手が見事につめて相手のミスからこぼれたボールを押し込む。

延長戦、アメリカのエース、ワンバックのどんぴしゃヘディングゴールが決まってこれでかなり厳しくなった。

しかし、コーナーキックから、日本のエース、澤選手のすばらしいゴールで追いついた。最後のピンチも潜り抜け、PK合戦、一人目を見事に足で止めたところで勝負の流れは一気に日本へ傾いた。

日本の地上はではたぶん見られなかったと思われる、表彰式でカップを掲げるシーンまでこちらのテレビが放映してくれた。最高のフィナーレだった。

今日は職場で朝いちで日本女子サッカーの優勝おめでとう!見事だった。と上司から一言。

スウェーデンでは女子サッカーのステータスは日本よりは高い。アメリカはかなり高い。大統領が試合前に、れっつごーとつぶやくくらいに。

この大会、スウェーデンを破ったのが日本であり、そして、スウェーデン人が監督をつとめて、北京オリンピックで優勝しているアメリカを破ったのが日本である。ちなみに、スウェーデンチームの監督はアメリカの勝利を予想していた。日本のゴールをイメージできない、と。それが本音ならば彼の指導者としてのイマジネーションはまだまだかもしれない。

新聞では、やはり澤選手を特集していた。彼女はスウェーデンで開催された1995年のワールドカップに参加していたこと、メダルをとるという夢がかなったこと。アメリカ女子サッカーリーグでかつてプレーしたことにより、より上のレベルに進めたこと、などなど。アメリカのワンバックの試合後のインタビュー動画では、澤選手(元チームメイト)の名前もあげて日本チームをたたえていた。すばらしいコメントで聞いていて胸が熱くなった。

粘り強さ、ひたむきさ、そして、最後まで勝負をあきらめないその姿勢、日本、アメリカのみならず、もちろんここスウェーデンでも観戦した人たちに大きな感銘をあたえた、なでしこジャパン! 表彰式の笑顔も最高でした。



fotbollPyff2416.gif

スウェーデンの銅メダルチームも帰国、ファンからの祝福をうけました。

PageTop

女子サッカーワールドカップ 日本スウェーデンに快勝。決勝へ。



7月13日 女子サッカーワールドカップ準決勝

まず、アメリカがフランスを3-1で下して決勝へこまを進める。

そして、日本対スウェーデン。両国の国歌を立て続けに聞けたことで、はじめからいい気分。

試合は前半10分、日本のパスミスのボールを相手に取られあっさり先制を許す。ひとつのミスが命取りとなる。しかし、前半19分、左からのクロスを中央で川澄選手が合わせて追いついた。
その後、前半終了までほぼ日本のペースで試合が進む。スウェーデンは日本のパスのインターセプトからの攻撃を意図していたのだろうか、非常に受身に見えたし、スウェーデンのテレビのコメンテーターも苦言を呈し始めた。観戦していても、この調子で行けばなんとかなるだろうという期待がもてた。
1-1で後半へ。若干動きがよくなったスウェーデンだが、雑なパスやミスでボールが日本に取られてしまう。
そして、均衡を破ったのは、澤選手のヘディングでのゴール。GKのミスともいえるが、混戦からボールが澤選手に来て、彼女が押し込んだ。さらに、GKが飛び出したところで川澄選手が無人のゴールにのとどめの3点目。
スウェーデンはエースの長身FWの選手が活躍することも無く、中盤も日本にほぼ支配され、いいとこなく敗れ去った。日本のパスサッカーが見事に決まった。まるで、牛若丸対弁慶の戦いのごとく、戦前散々いわれていた(高さが無くてかよわい)日本が(でかくて強い)スウェーデンを翻弄してスウェーデンのよさが全く見られなかった。準々決勝からの日数が1日少なかったこと、試合開始前のフォーメーションの緊急の変更などが敗因として分析されてはいたが、やはり、一点先制したことでまさに気持ち的にも守りに入ったのではないだろうか。追いつかれてから、そして逆転されてからの修正もできなかった、というよりは、日本の人数をかけての守備が功を奏したのだろう。ひとりひとりの運動量の総和もやはり日本が上だっただろう。
この試合で一番光っていたのは鮫島選手ではないだろうか。球出しの基点として、そして後半面白いように決まった攻撃参加。すばらしかった。スウェーデンの実況もほめていたね。川澄選手はチャンスを見事に生かした。彼女の2点目のゴールは技術的にも難しいものだった。澤選手も大黒柱として決めるべきところで決めた。大野選手の豪快なシュートも、安藤選手の動きもすばらしかった。

さあ、決勝が楽しみである。

PageTop

女子サッカーワールドカップ 日本対スウェーデン 明日開催!



明日、女子サッカーワールドカップ、準決勝で日本とスウェーデンが対戦する。
準々決勝の日本対ドイツの試合を後半からテレビで観戦していた。猛攻を耐えて、これしかない、というチャンスを見事にものにした日本チームに私も感動した。

そして、ここからがさらに厳しい戦いとなる。

準決勝の相手はスウェーデン。

スウェーデンには女子サッカーリーグがあり、ウメオのチームはUEFA女子チャンピオンズリーグで二回優勝もしている強豪である。そのチームにはブラジルの世界最高のプレーヤー、マルタや、元日本代表の山口麻美選手も所属していた。山口選手は現在はストックホルムのチーム、ハンマビーに所属している。たまに週末テレビで女子サッカーの試合をやってるので見てはいた。後、私は数年前、ストックホルムのサッカーのアマチュアチームに所属していたのだが、そのチームは女子チームもあったので合同で練習していたのだが、それらの観戦や実際の練習を通しての私のスウェーデン女子選手の感想は、やはり、とにかく、体格がいい、がっちりしている。背は高いし、足は長いがそれでも下半身から腰にかけての安定性はたいしたものである。もちろん胸板も厚い。はっきりいって、フィジカル勝負では日本女子に勝ち目はない。日本には無い高さと強さがある。ゴール前で攻められるときは脅威となるし、攻めるときはやはり高い壁となって攻め倦むことになるだろう。

しかし、サッカーはそういうことで勝負がつくわけでないことは、先日ドイツ戦で日本が証明して見せたわけである。

足元のテクニックや、細かいパス交換やすばやい動きに関しては、日本の強みであろう。さらに運動量と決して試合をあきらめない精神力があれば、スウェーデンに勝つことは十分予想される。
こちらのメディアでの情報を見てみたが、スウェーデン女子チームと日本チームに関しての特徴の分析はほぼ同様である。ロッタシェリンという主力選手が今風邪を引いていて、体調が不良である、というニュースはあったが、全般的には負けるわけは無いという論調ですな。

と、これを書いているところで、夜10時のスポーツニュースで、山口選手がインタビューを受けていた。日本はバルセロナのようなパスサッカーを志向していること、澤選手の存在の大きさなどを語り、画面には95年に澤選手がスウェーデンと対戦していたときの映像がでた。山口選手は最後に2-1で日本が勝つと予想していた。

というわけで、明日が楽しみである。去年のワールドカップ、日本対デンマークの勝利のように、北欧をまた驚かせて欲しいね。

PageTop

北欧雑貨 Nils Olsson ダーラナホース 15cm

今日のダーラナホースは、Nils Olsson製 赤 15cm

ダーラナホースは様々なサイズと色のチョイスができるのですが、今回は基本の赤を2種類購入しました。
青も魅力的だったのですが、それはまた別の機会に手に入れることにします。


ワインレッドに近い首輪の色、これも気に入りました。



040_convert_20110712052846.jpg
Grannas A Olsson製のダーラナホースと意匠が微妙に異なってます。後、どちらの会社もおなかのところにシールを張ってます。製造年月日は書いてません。



041_convert_20110712052933.jpg



042_convert_20110712053117.jpg
2頭を並べるとこんな感じ。



043_convert_20110712053157.jpg
ダーラナホースがうちにきて、やっとスウェーデンに住んでる、って感じになりました。



047_convert_20110712053328.jpg
〆はいつものあれで。

Nils Olssonの直営店で後ふたつちょっと変わったものを買いましたが、それはまた後ほど。



にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします!

PageTop

サーカスが町にやってきた

今日の夕方、私の町にサーカスがやってきたので見てきました。


チケット売り場



006_convert_20110711052449.jpg
サーカス小屋の全景



036_convert_20110711053730.jpg
ルーマニアの3人の演技。二人の男性が女性を空中へ放り投げる演技



054_convert_20110711053130_20110711053905.jpg
らくだ



060_convert_20110711052924.jpg
休憩。ポニーの背中に子供が乗って歩いてます



063_convert_20110711053045.jpg
子供が喜びそうなピエロの演技が光ってました。



088_convert_20110711052828.jpg
ポニーの演技



125_convert_20110711053806.jpg
空中ブランコ。
他にも、アーチェリーを使った演技やネコの演技、などなど。それほどおおがかりなのはありませんでしたが、ほのぼのとした感じで楽しめました。1年ぶりのサーカス鑑賞でした。その前はバルセロナでした。やはり、娯楽の少ないこの国では、サーカスの興行を見に行くのは大きな楽しみのひとつですね。

そういえば、この国に来た年、2005年の春、スカンセンでこじんまりとした小屋でのサーカスが最初だったなあ。

PageTop

北欧雑貨 ゴラン・アンダーソン ネコ Upsala-Ekeby

Upsala-Ekebyという、今はもう存在しない陶器会社の作品をアンティーク市でよく見ます。
今回、ゴラン・アンダーソンという、1967年まで活躍したデザイナーの作品を手に入れました。


市で見かけたとき、ちょっとした存在感がありました。
毛を逆立てて怒っているネコ、てな感じかな。


032_convert_20110709120628.jpg
余談ですが、結構重いんですね。このネコ。文鎮になるかも。



034_convert_20110709120732.jpg
写真ではわかりにくいけど、黒い部分の一部はざらざらとした手触りで緑の部分はなめらか。それがまだらになってます。



033_convert_20110709120657.jpg
この緑が気に入りました。今はもうない会社の作品というのもノスタルジーを感じます。
後、工場跡地は現在店などが入っていて、その近くをうろついたことがあります。



036_convert_20110709120814.jpg
〆は2ショットで。
おりゃー! なにおこってんだい?


にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします!

PageTop

北欧雑貨 リサ・ラーソン MIA CAT

ライフインスウェーデン 北欧雑貨ブログバージョン 第二弾

モーラのアンティーク市で今年もリサ・ラーソンの作品を手に入れました。

027_convert_20110708023511.jpg
MIA CATというねこです。
濃い色とこの白とがありどちらも欲しかったのですが、今回はこちらを選びました。
なに見てんのよ、てな感じですね。



028_convert_20110708023546.jpg
ふん、私には関係ないわ。



029_convert_20110708023623.jpg
しかし後姿はキュートです。



030_convert_20110708023653.jpg
この角度だと、なんだかすまし顔



024_convert_20110708023248.jpg
お約束の2ショット
腕白な子供と近所のおばさん、といった感じでしょうか。

今、日本では新潮文庫が
「2冊読んだら必ずもらえる リサ・ラーソンデザイン!! Yonda?のキーホルダー」
というキャンペーンをやっているのですね。
日本に居たらとりあえず2冊買っていることでしょう。
詳細はこちらのブログ参照



にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします!

PageTop

臨時北欧雑貨ブログ ダーラナホース

ライフインスウェーデンはこれから数日臨時北欧雑貨ブログとなります。

私と北欧雑貨ブログの出会いは、1年前のダーラナ旅行へとさかのぼります。
その日のブログはこちら(旅の終わりと危険な出会い)。

リサラーソンデザインのネコにころりとやられてしまいました。

そして今回のダーラナ旅行2011では、ダーラナへスト工場とアンティーク市で
何点か北欧雑貨を得ることが出来ました。

まずは、これ、ダーラナへスト。

ダーラナヘストの説明はこちら

様々な大きさと色、デザインのものが売られてます。
同じ大きさ、色のものでもひとつひとつが微妙に色の配合やデザインが異なっており、
実際何種類かを見て気に入ったものを購入しました。

こちらが、Grannnas A Olsson製のダーラナホース 赤 20cm

010_convert_20110707034613.jpg
この工房に行くまで、ダーラナヘストの絵柄をまじまじと見たことは無かったのですが、
色鮮やかですね。



014_convert_20110707034700.jpg
私は紐の部分のデザインの鮮やかな朱色が気に入りました。



018_convert_20110707034740.jpg
顔の雰囲気も木の削り方や目の位置などでひとつひとつが異なります。



021_convert_20110707034824.jpg
尻毛はシンプルですね。



023_convert_20110707034926.jpg
猫ちゃんとの2ショット


にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします。

PageTop

ダーラナ最終日

6月26日 モーラ

949.jpg
朝、快晴



ユースなので部屋を自分で掃除して、チェックアウト。
この日の午前、また行ってきましたよ。アンティーク市へ。その戦利品の詳細はのちほど。

午後、ソーンの野外博物館へ。この町の著名人、画家のソーンが私財で集めた古い家や様々な物品が展示されている。ガイドツアーも付いている。

958.jpg
入り口からの景色



964.jpg
昔の時計職人の家内手工業的な職場を再現。



980.jpg
黒い服の女性がガイドさん。英語のガイドもしてました。



1006.jpg
スカンセンと同じような感じです。



1020.jpg
しかし、様々な小物の数と量はこちらのほうがはるかに上。
この木の箱なんだか分かりますか? 正解はこのブログの最後に。



1052.jpg
外の景色。このように大小の古い家が湖畔に20個くらいありました。



1075.jpg
晴れたり曇ったり。晴れたら最高です。


博物館をでて、車を返す予定の時間と、走行距離を考えながらドライブ。
というか、またダーラナホースの工場の町へ。

1093.jpg
メイポール、よく見ると。。



1094.jpg
ダーラナホース付きのメイポールはここの町だけ、かも?

そして、ガソリンスタンドに戻って車を返し、駅まで移動して、電車を乗り継いで帰宅。

楽しいミッドサマーの国内旅行となりました。



ダーラナ旅行記2011、いかがだったでしょうか?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いしマース。

で、あの箱、チーズを作る箱だそうですよ。

次回のブログから数回にわけて、今回の旅で手に入れたグッズをアップします。乞うご期待!

PageTop

2011-07-06

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-05 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1240.html
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン ソレリョーンという町にて。 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1241.html
  3. MaggieQ2000暴言と知性について#blogos@ld_blogos http://t.co/rTSzyPc

Powered by t2b

PageTop

ソレリョーンという町にて。

6月25日土曜日。ダーラナ地方 午後

夕方にOrsaをでてMora方向に戻る。しかし日の入りはまだまだ先なので車でうろつく。


898.jpg
シリアン湖畔。子供が水遊びをしてました。




ソレリョーンというシリアン湖に浮かぶ町。その教会



930.jpg
たまたま自転車競技やってました。



936.jpg
デッドヒートの後のゴール後、健闘をたたえあう二人。
ちなみに英語のゴールはスウェーデン語ではモール。サッカーの得点でもモーーーーールとアナウンサーが叫ぶことは、あまりないなあ。
この町にはバイキングの墓もあるらしいのですが、どこかわかりませんでした。

この夜、ICAで肉を買ってユースのキッチンで焼いて食べたのですが、最高に固かった。歯が折れるかと思った。焼きすぎたのも原因のひとつだけど、そういうレベルではなかった。昔大学の生協の食堂メニューの焼肉定食の肉の固さを思い出したよ。

というわけで、二日目終了。ここまでで、去年みそびれたレクサンドのメイポール、ダーラナホース工場と動物園とみることができて、ほぼ満足なのだが、もう一日行動できる。

続く。


付録
動物園で展示されていた写真を撮ったものです。やはりプロが撮る物は違いますね。

878.jpg

882.jpg

PageTop

2011-07-05

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-04 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1238.html
  2. MaggieQ2000今まで何度も血液型に関する不毛なやりとりで消耗してきたので、もうどうでもいいです。 RT  @AsaomiK  松本さん、B型が短絡的だから、って言ったよ。こういうのB型バカにしてるよね。
  3. MaggieQ2000今、U17nの日本対ブラジルの録画やってる。すでに0-3
  4. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン ダーラナの動物園 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1239.html
  5. MaggieQ2000ホットドッグ69個!早食い場外参戦で“新記録” 元覇者の小林さん - MSN産経ニュース http://t.co/GsyUxFb  10分で69個ですか、、とりあえず、お疲れさん。
  6. MaggieQ2000Tuborg pure goldなう(デンマークのビール)
  7. MaggieQ2000酒飲んだらひどいことになりますし、サッカー場にはいかれたフーリガンみたいなのもいますし、町の祭りの後は芝生の上がごみだらけだったり、まあ、暮らしているといろいろなものを見ることになります。 RT@luckpal  みーんな背が高くて礼儀正しく整然としたイメージでした。
  8. MaggieQ2000国を代表する大臣としては不適格でしょう。総理大臣が大臣をやめさせることはできるでしょう。 RT@yutakioka  しかしこの人格の問題をもって政治家を辞職すべきかどうかは本人と選挙区の住民の良心に委ねるしかない。
  9. MaggieQ2000スウェーデンの政治家はちょっと傲慢といわれている人はいることはいるが、この日本の大臣ほどひどいのはいない。Yoshiさんも呆れてますねえ。http://blog.goo.ne.jp/yoshi_swe/e/ac09ff39f8836e687b591f6092caa45f
  10. MaggieQ2000飯がまずいのも移民が目立つのも医療へのアクセスが悪いのとかも英国と似てます RT@May_Roma  スウェーデンもそうなのか MaggieQ2000: 酒飲んだらひどいことになりますし、サッカー場にはいかれたフーリガンみたいなのもいますし、町の祭りの後は芝生の上がごみだらけ

Powered by t2b

PageTop

ダーラナの動物園

6月25日

昼前、ダーラナホースの工場をでて、一路北へ。Orsaという町のさらに北に、広大な敷地面積を誇る動物園がある。
Orsa bjornpark オルサのクマ公園とでも訳そうか
ホームページはこちら http://www.orsabjornpark.se/

703.jpg
いうなれば、歩いて回る山の中のサファリという感じかな。景色はこんな感じであり、それだけでも価値がある。



704.jpg
で、クマである。
彼らの行動できる範囲は数100mx数100mの範囲であり、今まで見たことがなかった、クマが元気に長い距離を走り回る姿をみることができた。



719.jpg
坂を駆け下りるクマ。元気が一番!



731.jpg
そして、トラである。数匹いた。トラをここまで至近距離で見たことはなく、心が躍った。



769.jpg
自分と柵の距離は結構近く、こんなトラさんのアップも撮れた。
一発吼えて欲しかったが、おとなしかった。むしろ、愛らしかった。




791.jpg
上から見下ろすことも出来た。落ちたら自らがえさとなるので注意が必要。



803.jpg
他、ひょうのエリア。



831.jpg
もうひとつの目玉、ホッキョクグマだが、夏は狭いエリアに移動させらていて、なんだかしんどそうだった。




846.jpg
そして、オオカミ。先頭のオオカミは5月に生まれた子供をくわえて運んでいた。
やはりオオカミの表情は精悍という表現がぴったりだったね。


付録


入り口のエリアに赤頭巾ちゃんとオオカミが展示されていた。こんなユーモラスな展示をするとはスウェーデン人のユーモアもなかなかじゃないかと感心した。

こんな動物園、ダーラナで時間があれば是非おすすめです。モーラから30km程度。トムテランドとここと2つの施設の割引入場券も販売されてます。

続く。

PageTop

2011-07-04

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-03 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1235.html
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン ダーラナホース 工場見学 と 直売店 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1236.html
  3. MaggieQ2000一方、文句を言わない言えない外国人はこのように酷使され、いいように利用されるというひとつの例がこちら。 http://blog.livedoor.jp/itamaesann/archives/5197988.html  RT@Reindeer_swe  @fineflow
  4. MaggieQ2000自分や自国民への生ぬるい態度と、そのような外国人への対応の落差は、この国のほうが例えば星条旗の国よりもひどいような気もします。 RT@Reindeer_swe スウェーデンに限ったことでは
  5. MaggieQ2000大きな声では言えないが(笑)今私の職場はすかすかでマンパワーが半減しておりはっきりいってカオス状態。週末働いたけど、ひどいの一言。この時期のスウェーデンの風物詩。しかし笑い事ではないのだが。
  6. MaggieQ2000北欧ユートピア説がいかに妄想なのかを身をもって体験しているのだが、そんなことを触れ回っても仕方ない。まあ、ほとんどみんなが長期バケーションをみんなとるからこうなるということなんだから、ある意味ユートピアではあるが。
  7. MaggieQ2000今年の成績は平凡なので、仕方ないでしょう。視力か体力か技術か何かわかりませんが、ちょっとしたことで歯車が狂って成績が落ちていることは確かですね。トップアスリートの世界は厳しい。 RT  @kiki_saki2524  【イチロー:オールスター出場 11年目で途絶える】
  8. MaggieQ2000飯はまずく、役所は仕事が遅く、サービス業の質も悪く、店舗の商品の品揃えも悪くて購買意欲が起こらず、行き過ぎの男女同権主義で勘違い女性が多く、その教育の成果で女性らしさが皆無。社会保障制度ですが医療へのアクセスの悪さはイギリスと同じレベル。そんな感じです RT@luckpal
  9. MaggieQ2000スウェーデンに住んでしあわせを感じてる日本人もいるのは知ってますが、多くの日本人がこの国で生きることだけで幸せになれるてなことはないと思ってます。まあ、そういう幻想的な場所を作るのは様々な商売上メリットがあるのかもしれませんが。 RT@623_MK
  10. MaggieQ2000あたりまえだけど、海外に住むことで得られることと失うことがあり、そのバランスでメリットがある場合は、幸せにちょっとは近づいているのかもしれない。自分の場合もそう考えると幸せなほうであるとは思うが。明日も仕事だ寝よう。

Powered by t2b

PageTop

ダーラナホース 工場見学 と 直売店

6月25日土曜日

朝、天気はぐづついている。レンタカーでダーラナホース工場へGo。モーラから南へ10kmちょい。交通の便が悪く、レンタカーが最適。去年レンタカーを借りてなくてここにはこられなかったので、この工場見学は今年の大きな目的のひとつ。

のどかな田舎の町に、2軒のダーラナホースの工場とその直売店がある。

で、まずは、一軒目へ。観光バスからどっと国外からの旅行客が工場へ。(工場と言っても、小さいですけどね)


馬を彫るおじさんと、説明するおじさん



578.jpg
工場の様子



590.jpg
木からおおざっぱな馬の形に電動のこぎりで切るところを実演。



633.jpg
下地の色をつける工程。基本は赤だけど、何種類か色があります。



617.jpg
そして、馬に絵付けをする職人。

で、横に直売店とカフェがあります。ストックホルムなどで買うよりは安いのでみんな買っていきます。

横の別の店の工場へ移動。

656.jpg
職人とレジのおにいさん。こちらはこの時間帯は人が閑散としてました。古いダーラナホースなどの展示や歴史などの展示もあり面白かったです。



646.jpg
そちらの店の絵付師。右上の写真はアメリカのクリントン元大統領でした。



665.jpg


666.jpg

店の外では子供が大きなダーラナホースに乗って喜んでました。

で、私も、ここで買わねば買うときはない、ということで買ったのですが、その写真はこの旅ブログの最後に載せる予定です。

で、工場をでて、一路北へ車を走らせる。

続く。

PageTop

2011-07-03

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-02 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1232.html
  2. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン ミッドサマー イン ダーラナ 湖畔にて http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1233.html
  3. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン ミッドサマー イン レクサンド メイポール http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1234.html

Powered by t2b

PageTop

ミッドサマー イン レクサンド メイポール

6月24日 レクサンド

メイポールを立てる広場に移動。

360.jpg
先ほどの舟で運ばれたハート型の草の輪。他の輪なども入場。ポールに取り付けられます。



開会の挨拶など、そして、まずは舞台でダンス。
そして、この頃からけっこうな雨が降り出してました。かさをさして立って見てました。


町の若い衆が登場。担ぎ始めました。伝統的な服装をしてないのが若干興ざめですが、ま、ここのポールたては他と違い結構危険を伴うのも確か。



444.jpg
ゆっくりと立ち上がっていくメイポール。


453.jpg
角度を変えて撮影。この作業の間、音楽が流れていました。最初は、この夜教会でコンサートをするJazzが流れていて、いい音楽でしたが違和感がありました。その後は伝統的な音楽など。観衆はそれぞれが楽しんで待ってました。




465.jpg
さあ、もうひとがんばり!。



この後何回か押して、ついにたちました。

そして、大拍手。そして最初に流れてみんなで合唱した音楽は、スウェーデン国歌でした。
なかなか感動的なシーンで、ああ、去年はバスの時間の都合で最後まで見られなくて今年また来た甲斐があったとしみじみ思いました。


508.jpg
そして、観衆がポールを囲んで輪になって踊るのですが、その規模たるや、やはりスウェーデンでもっとも高いポールらしいものでした。そうそう、ポールがたったくらいから雨がやみました。なんかすごいなあと思いましたよ。




510.jpg
人の輪に近寄るとこんな感じです。



519.jpg
この二人と同様、私も十分、スウェーデンの伝統的な夏の行事を楽しみました。




付録。
377.jpg
こんな人たちもいました。

PageTop

ミッドサマー イン ダーラナ 湖畔にて

6月24日 金曜日
レクサンド

教会から坂を下りたら湖のほとり。メイポールを飾る草の輪がボートで運ばれるのだが、まだ時間に余裕があったので散歩。

252.jpg
遊覧船




ところで、この絵は教会に飾ってあった、1800年代の様子。


で、その風景の場所があるはずだと探したらありました。

255.jpg
ここですね。教会もちょこっと見えてます。なんかうれしかったです。



で、看板をみたら坂の上に「日本庭園」とな、

262.jpg
こんなかんじ。日本の北海道の町と提携しているそうで、このような場所がありました。



で、その後教会にまた行ったりしてたら、ボートが出る前のバイオリンの演奏などを見逃して、子供達はすでにボートに乗り込んでました。時間予定表わざわざプリントアウトしてたのにもかかわらずこの失態。ま、去年みたんですけどね。この旅での残念な出来事でした。


297.jpg
出発するボート



286.jpg
見送るわんこ



309.jpg
総勢三艘



312.jpg
橋の上もひとがぎっしり。



317.jpg
湖沿いにも沢山の人たち。

で、これらが橋の向こう側の桟橋について、そこから歩いてメイポールが立つ会場へ運ばれます。
で、観客は水辺からその会場へ歩いて移動。

続く。

PageTop

2011-07-02

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-07-01 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1231.html

Powered by t2b

PageTop

2011-07-01

  1. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 2011-06-30 http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1229.html
  2. MaggieQ2000スウェーデンは理想的な福祉国家か? - wasting time?#blogos@ld_blogos http://t.co/a1pUAh0 結論部分「スウェーデンという国家の成功の背景、、ビジネスを重視する姿勢とその民族性があるということではないだろうか?」が意味不明
  3. MaggieQ2000ブログ更新 ライフ イン スウェーデン 大きな玉ねぎの下で イン レクサンド http://lifeinsweden09.blog65.fc2.com/blog-entry-1230.html
  4. MaggieQ2000職場は相当数がバケーションとってるのだが、その労働力以上の仕事が舞い込む。この時期の風物詩。それをなんとか乗り切るのがスウェーデンクオリティー。いや、決して効率がいいとか要領がいいわけではないのだが。
  5. MaggieQ2000今役所に書類を出しているのが、私の担当者の名前は分かっているが、現在バケーションでいない。その人の代理の名前も電話番号も分かっているのだが、何度かけても電話にでやしない。どのみち担当者がバケーションから戻るまで書類はたなざらしだろう。
  6. MaggieQ2000夏至が過ぎたら日が短くなってきたね。まあ、当たり前なんだけど、秋が近づいているという感じかな。そうこうしてたら夜中。明日も仕事だ寝よう。
  7. MaggieQ2000そうですね。RT@florestan854  ああ、これが高緯度地方の感覚なのですねえ。RT@MaggieQ2000: 夏至が過ぎたら日が短くなってきたね
  8. MaggieQ2000それがよくわからないんですよ。一人当たりの仕事は勿論増えますが日本ほどかかえることはないですしね。 RT@tiitton  どうやってしのいでいるのか興味深~い

Powered by t2b

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。