ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ランチタイム

中国人の若い女性と職場のランチルームで一緒に昼食を食べていて、漢字の筆談となった。僕が知ってる中国の都市、天津とかを書いたり、日本のこの都市は中国語でどんな発音か、とかそういった話である。彼女は中国で使われている簡略された漢字を書いたり。
彼女は吉林からきたそうで、これを日本語ではどう発音するのか?と聞かれ、キツリンかな、と答えた。中国語ではちょっと違うらしい。東京はトンキンかなと思ったらキンが濁音がはいってた。
で、彼女から、せっかく日本人が周りにいるので、日本語を勉強してみようかな、どうしたらいいかな?と聞かれ、まずは本屋で日本語学習初心者用の本を買うのが一番だろうね、あとはネットで探せば色々あるんじゃないかな、と答えた。発音はどうしたらいい?ときかれ、まあ、単語だけならグーグル翻訳で聞けるけど実際の文章となると誰か日本人のチェックがいるだろうね。実際のところそれほどモチベーションはないだろうから日本語学習を始めるかどうかはわからないけど、ヨーロッパの人が勉強するよりは、漢字を覚える必要がない分楽かもね。そういえば、漢字の漢の発音も濁音が入ってたな。日本人が中国語を勉強するのはどうなんだろう?ま、楽ではないだろうね。日本、という発音すら難しい。

為末大さんのツイッターで、努力ということに関して彼の率直な普通な意見に対して様々な反論があった。
多国語の語学学習に限ると、年齢、環境、才能、努力、これらのファクターで決まるのは間違いなさそう。語学学習、すなわち、読む、書く、話す、聞く、日本人は英語でも何語でもこの順番にあやしくなっていく。
4歳の日本人の子がスウェーデンに来て、あっというまに聞くのも話すのも先を越されたことがある。それはもう仕方がない。脳みその柔らかさが違うのだろう。努力といえば、具体的には、同僚とひたすらしゃべったりテレビのニュースを聞いたり、本やネットでスウェーデン語にひたすら触れる、というのが大事なのはいうまでもない。でもやはり、ネイティブレベルへの道のりは険しい。

こっちにきた年から知ってる日本語が話せるスウェーデン人の若者も、久しぶりにあって話したらボキャブラリーは独特な方向へむかってはいるが、やはり、まだまだ、外国人の話す日本語である。ちなみにスウェーデン人アーティスト、YOHIOの話す日本語は数ランク上であった。人に対してはえらそうなことをいってるが私のスウェーデン語も日本人の話すスウェーデン語の域を未だこえない。

まあ、明日からいきなり話せるようになるものではないので、こつこつ、これしかないよね。

スポンサーサイト

PageTop

マルメ優勝 など

以前こちらで紹介したマルメが今年のスウェーデンサッカーリーグ1部の優勝チームとなった。これで17回目の優勝で、18回のヨーテボリにあと1回で並ぶ。
ただ、ヨーロッパの中での位置というと、だいたいスウェーデンの優勝チームでもUEFACLのプレーオフ、国内優勝チーム予選で消えるのであるが。スウェーデンリーグの優秀な選手はオランダなどに飛び出し、そこからステップアップする。そう、マルメ出身のズラタンイブラヒモビッチのコースはまさに、スウェーデンーオランダーイタリアースペインーイタリアーフランス、と絵にかいたようなエリートコースそして給料も爆上げ。スウェーデンのチームの給料は大したことないし、税金高いしね。
なにはともあれ、優勝おめでとうございます。2位はストックホルムのAIK.今年は夏前は積極的に見に行っていたのですが、夏休み後は女子リーグだけ観戦となりました。

U-17の大会で、スウェーデンが日本を破りました。こちらでもゴールシーンや試合後のインタビューは流れてました。

この時期、サッカーといえばやはりUEFA CL.ヨーロッパの強いチームの対戦はやはりどきどきしますね。後は、こちらのスポーツバーではイングランドプレミアリーグ、ドイツブンデスリーガ、スペインリーグが流れるのですが、先週末はクラシコ、バルセロナ対レアルマドリッドを観戦。バーは満員でした。というか、それしか楽しみがないんだよね。

日曜日に夏時間から冬時間になり、夕方5時には真っ暗となりました。そして日没時間はこれから冬至までどんどんはやくなります。スウェーデン北部では雪景色みたいですがまだこちらは降ってません。同僚はウインタータイヤに履き替えるため仕事を抜け出しました。

スウェーデン南部は昨日は暴風雨でかなりの被害があったそうですが、首都圏は大雨だけで済んだみたいです。私も傘を忘れ、帰宅時にずぶ濡れになりました。

テレビのニュースは、アメリカの盗聴、中国のテロなどが流れてます。

後、小学校のトイレなどが汚い、というような報道を最近よくみます。
映像ではまじで汚いトイレが映ってました。
業者が手抜きなのと、子供が汚く使うからでしょう。
子供たち自身で掃除する、ということはあまりないみたいです。(してるところもあるみたいですが。)
自分が日本で小学校中学校高校とトイレ掃除当番ありましたけどね。
ま、国が違えば学校での子供の扱いも変わりますからね。何がいいかはおいといて。

PageTop

冬の手前

昨日は送別会に参加しました。

色々な人たちとお話しして非常に楽しい会でした。ワインシャンパンビール焼酎ウオッカと飲みまくりましたが無事帰宅できました。食べ物も焼き鳥ラザニア焼そばドイツのソーセージサラダ焼き飯煮物などなどとおいしい持ち寄りもりだくさん。日本人の集まりのいいところ。デザートもあったけどそこまで食べられませんでした。
必要といわれて帰国するというのは素晴らしいことです。今後のますますのご活躍を期待しております。

昨日の夕方で気温が10度程度とまだ冬とまではいってませんが、美しい紅葉は落ち葉だらけとなってます。
スウェーデンのニュースといえば、ワールドカップ予選、プレーオフでポルトガルと対戦することが決定。ホームアンドアウェイでの戦いでポルトガルに勝たないと南アフリカ大会に続き2大会連続予選落ちとなります。ポルトガルにはエース、Cロナウドがいますが、今スウェーデンも絶好調のズラタンイブラヒモビッチがいます。非常に楽しみな対戦です。
テレビを見ていると、高い失業率をどうするかというような議論がされております。
この国で失業率が高い群というのがあり、低学歴、そしてヨーロッパ以外から来た人たちもその低い群とのこと。ちょっとまえに首相がそのようなことを答弁で露骨にいっちゃって問題になってましたが。
ちょっと前ですがオバマ大統領がスウェーデンを訪れました。その直前に、シリアからの難民申請に対してみんなに永住権をあたえる、という決定が下されました。
難民の受け入れは先進国が果たすべき責務のひとつでしょうけど、その国の体力に応じた対応をすべきであり、この国の政治家は自分の国のキャパシティーを過大評価しているようにしか思えません。
今現在で高い失業率が問題になっているのにさらに失業者予備軍を大量に受け入れて、彼らの生活の援助のお金はどこからでるんでしょうか。まあ、いうまでもないことですが。

他いいことといえば、最近知人が出産。これはめでたい!

日本から来年の留学をめざしてインタビューに知人が来ました。直前にその対策を一緒に練ったのですがうまくいきそうだとのこと。日本以外の環境で働いたり研究したり生活したりすることはやはり視点が広がって人生において意義があることだと思います。スウェーデンがベストかどうかは分野にもよるとは思いますが、開拓者としてのおもしろさはあると思います。

今年もあと11月と12月だけになりました。やり残したことを片づけていきたいと思います。いつものことですが来年のこの時期どこでなにをしているのかもはっきりしたことはわからないという状況が毎年続いていますが、まあ、悔いのないように仕事研究をしていけたらと思っております。

PageTop

スウェーデン 秋深まる

スウェーデンの四季の印象といえば、長い冬が終わり短い春、そして短い夏、そしてすぐ冬がやってくる、というかんじで、秋、という季節の印象が薄かった。
しかし今年は、秋の紅葉がとても美しい。もちろん毎年そうだったのかもしれないが、緑の春、そして真っ白な冬の景色の印象が強すぎるからかな。

IMG_2915_convert_20131014032957.jpg



スウェーデンの男子サッカー代表はワールドカップブラジルまであともう一歩というところまでこぎつけた。
私が応援していた女子サッカーチームは今年は優勝を逃し2位となった。各国の代表選手をとりそろえた豪華なチームなのだが、それでも優勝できなかった。昨日ホームでの最後の試合を見てきた。

去年は秋にNewYorkにいって野球を見ることができたが、今年はそれはできなくて、かわりでもないがミュンヘンにいってきた。2回目だが前回は映画のプロモーションにきてたトムクルーズと遭遇した印象しかなかったが今回はお城や美術館などまわることができた。
先週はYOHIOのコンサートに行ってきた。Gacktがゲストできていたのだが、ふたりのDuetはすばらしかった。日本語の歌だったしね。YOHIOもこれからの可能性があるアーティストだと思う。

自分はとくになにも変わりばえない生活だが、何人かの知人にいいことがあり、飲みに行ったりした。ベルギービールあんどムール貝の店に久々にいったのだがビールもムール貝もナイスだった。

・・・・・・・・・・・・・

ネットで見つけた言葉

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

- マザー・テレサ

確かにこれらのすべてが一連で、ちょっとしたつまづきで悪循環に陥ることがあるよね。
いうべきでないと思っている言葉も結局しゃべっちゃってるし、なかなか難しい。
というわけで、やはり思考、心の鍛錬はかかせないということですね。

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。