ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画 博士の愛した数式 ねたばれあり

今週、ストックホルムのゲストハウス、霞仙に2泊して、前回お借りしていたDVDを返却してまたいくつか借りてきた。その中で最初に見ようと思っていたのがこれ

博士の愛した数式

これは、原作を数年前に読んで、非常に気に入っていたから。で、今、その原作の内容は、といわれると、殆ど覚えていないのだが、28という数字と江夏豊選手とカードにかかわるエピソードと、最後のシーンのイメージは忘れることができない。この本は私のお勧め本のトップ10に入ります。

で、この映画、ところで、借りる時に、霞仙のご主人とお話をしていて、彼女はこの映画についてはちょっと期待はずれだった、とおっしゃっていた。主演女優がいまいちだった、など理由を挙げられていたが。

で、私は、本の帯についていた写真で、寺尾聰・深津絵里の雰囲気は原作によくあうなあ、と思っていて、いつかみたい作品であった。

しかし、ノルウェイの森のときもそうだったけど、原作に思いいれが深ければ深いほど、映画化されたものへの自分の評価が悪くなっていくような気がする。この作品もその例に漏れなかった。

で、ネットでgooとぴあでみなさんの感想を読んだ。で、傾向としてぴあのほうか辛口の意見にあふれていた、が、私としてはそちらの意見のほうが理解できた。

寺尾聰はすばらしかった。深津絵里はちょっと、微妙に過剰な演技だった。そして、浅丘ルリ子は悪くないのだけど、余計なせりふと原作にない余計な描写があった。
で、ストーリー的には、最後の終わりへ向けてのせつなさとその中での感動、という原作の山場がごっそりなかった。もちろん、途中にはそれを補うような、80分しか記憶が持たない博士の心の痛み、そしてそれを受け止めようとする家政婦さんの心、の描写はあったし、そこではやはり涙がでた。ちなみに、町の風景もきれいだった。√の大人バージョンのシーンはすべて映画オリジナルだが、これはまあ、悪くはない。しかし、出だしからちょっとこれもお涙頂戴路線という感はあった。

配役には文句ないし、寺尾の演技はさすがだったし、深津も悪くはない。しかし、やはり、不満が残った、という思いが一番つよい。ストーリー、せりふ、後、主人公の病気の設定をいかしきってないこともあるかもしれないが。DVDの付録で原作者のコメントもあったが、まあ、満足しているかのようなコメントだったが内心まではわからない。もちろん、映画作品は自分の原作とは別物、という割り切りも必要だろうし。

私はこの小泉監督の名前は初めて知った。28年黒沢監督の下で働いて勉強した、とさらっと書いてあったが、この期間の重み、そして、ついにこの10年で活躍の場を与えられた、ということか。映画監督として映画を撮ることができるのは、映画を撮りたくてその勉強をして長年下積みをした人のホンの一部だけだろう。

というわけで、原作に思い入れがある人にはお勧めできない作品でした。




余談。私もある分野の博士なのだが、何かねたはないか、と思って考えたけど、「博士の愛したAV女優」くらいしか浮かばなかった。ちなみにその女優さんは子供向けの戦隊ものにでてきて、その戦隊ものDVDをAさんのところに遊びにいったときには必ず見てました。他、「博士の払った人生の授業料」とか、あまり面白そうにないな。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

このところ忙しくて今ブログをまとめてチェックさせていただいています。「戦隊モノ」「AV女優」でググれば容易に出てきますね。ワイン飲みながら見ましたねー。
夏至祭に近くなってきて,この時期はみんなウキウキしてますよね。こっちは雨期雨期してますよ,なんちゃって。

A | URL | 2011-06-02(Thu)10:16 [編集]


Re: タイトルなし

Aさん
忙しいということは研究に没頭されているということですね。私もこの週末はそうする予定です。
あの子供向けの番組であのセクシー女優をだす意図は、いっしょにお父さんもみさせるということなのかもしれません。夏至祭に向けて夜が明るくなってきました。一番いいころですね、こちらの。
それでも居酒屋のようなところがないので相変わらず僕にとっては日本がいいなあ。

> このところ忙しくて今ブログをまとめてチェックさせていただいています。「戦隊モノ」「AV女優」でググれば容易に出てきますね。ワイン飲みながら見ましたねー。
> 夏至祭に近くなってきて,この時期はみんなウキウキしてますよね。こっちは雨期雨期してますよ,なんちゃって。

Maggie Q2000 | URL | 2011-06-02(Thu)15:30 [編集]


>忙しいということは研究に没頭されているということですね。

研究とその他ですね。雑用,書き物が多いですね~。実験と論文書きだけできる状況というのはかなり恵まれていると思います。

A | URL | 2011-06-03(Fri)12:18 [編集]


Re: タイトルなし

Aさん

書くねたがあるというのが重要ですね。雑用はもちろんどこにすんでいたってついてまわります。
がんばってください。

>
> 研究とその他ですね。雑用,書き物が多いですね~。実験と論文書きだけできる状況というのはかなり恵まれていると思います。

Maggie Q2000 | URL | 2011-06-04(Sat)07:53 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。