ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スイス旅行記 モントレー ジュネーブ

ゴールデンパス ラインの旅の終点はモントレー
この町、WIKIによるとレマン湖畔にあるリゾート都市、コンベンション都市とのことだが、ジュネーブへの列車がでるまで駅前を数分散策しただけ。



レマン湖畔の様子



そして、列車でジュネーブへ。ジュネーブはWIKIによると、「第二次世界大戦前には国際連盟の本部が置かれ、現在も、国際連合の諸機関等の多くの国際機関が所在する世界都市であり、条約の作成やさまざまな国際会議が行われている」という説明がなされている。スイス第二の都市

列車から降りて駅前にでて、今までのスイスの都市とは違った雰囲気にびっくりした。大きな都市だし、歩いている人たちが非常に人種的にも多様で、まるでフランスの都市のようだと思った。もちろん、フランス国境近くなので当然かもしれないが。バス乗り場もすぐにはわからず、苦労して目的のホテルへチェックイン。旧市街の裏だったが、結局歩く暇はなかった。

この午後しか滞在する予定がなく、いった場所は国連欧州本部。



IMG_4885_convert_20110917210515.jpg

巨大な椅子。地雷で多くの人が足を失ったことへの異議、反対を表明したものとのこと。



IMG_4883_convert_20110917210558.jpg

正面からの写真。
ちなみに、若いころ、ニューヨークの国連本部に行って、内部を見学したことがある。そのころにはそういった国際機関への期待があったのだが、今はあまりない。国連に勤めていた知人から内部のことをいろいろ聞いたこともその理由かな。

町に戻って、COOPのテイクアウトもの(中華)を買って食って、夜はホテルの窓から花火を見た。
時間もなく腹減って疲れていたこともあり、あまり町を散策したとは言い難い。また次の機会に。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。