ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スイス旅行記 アルプスの少女ハイジの舞台へ

スイス旅行記
クールから電車でマイエンフェルトという町へ。
この町、観光局HPによると、「女流作家ヨハンナ・シュピーリがこの地を舞台に書き上げた
児童文学の名作『ハイディ(ハイジ)Heidi』で世界的に有名になりました。」
そのアニメが、そう、アルプスの少女ハイジ

これを書くと年齢がだいたいばれるのですが(笑)、リアルに見てました。

しかし、内容は殆ど覚えておらず、オープニングの巨大ブランコと、
クララが立ったことくらいしか覚えてません。

それはともかく、スイスにきたのならば、ここははずすことはできない場所でしょう。

で、駅からハイキングコースを辿ります。



ハイジの泉 後ろで放牧してます。



2823_convert_20111022061109.jpg

そこからハイキングコースでの山の景色



2829_convert_20111022061239.jpg

前方に見えるのはホテル



そして、ハイジハウスなる所にたどり着きました。観光局HPによると「古い農家を、数年前
に観光局が買い取り、ハイジの物語の頃の生活の様子を伝える博物館をオープン。台所、寝室、
納屋など、物語の中に描かれていたとおりの、アルプスの農民(牧童)の暮らしが再現されて
います。」とのこと。



2843_convert_20111022061406.jpg

ハイジとペーターが仲良くお勉強



2844_convert_20111022061448.jpg

食堂



2849_convert_20111022061530.jpg

おじいさんはお仕事



2862_convert_20111022061700.jpg

そして、ハイジには欠かせないアイテム
車椅子。
しかし、このハイジハウスにクララはこの日は不在でした。



2864_convert_20111022061850.jpg

世界各国語に翻訳された原作



そう、あのアニメも世界中で大人気だったとのこと。
WIKIによると
「この作品のために、スタッフはテレビアニメ史上初といわれる海外現地調査(ロケーション・
ハンティング)を約3週間行った。調査には、高畑勲、宮崎駿、小田部羊一らが参加しており、
その成果はリアリティの高い作品作りに生かされた。日本のアニメとしては欧州各国で広く
放送された草分け的存在で、アラブ諸国やアフリカ・アジアも含め、英語圏を除く世界中の
国々でも放送された」

そして隣の売店へ。

2886_convert_20111022061936.jpg

写真は地下のトイレにあった絵。。

ところで、日本人は他にはいませんでしたが、大量の中国人が訪れてました。

彼らのお土産の触り方、いじり方は、まさに、それ、壊れるんじゃない?というくらい激しい
ので見ていてはらはらしました。
この店に、オリジナルのスタンプを押してくれる郵便サービスもあるのですが、
そこでびっくりしたこと。
中国人がそのスタンプを押していたのですが、何に押していたかと言うと、

本物のパスポート。

私も何かに押したかったけど紙がなくて断念したのですが、ちょっと彼女のまねは
出来ませんでした。

入国審査で、これなに?と聞かれたら、どうこたえるんでしょうかね?

ハイジの舞台編、続きます。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ハイジ!!

ハイジランド(!?)も行かれたのですね~。
私は結局、スイスの東部には全然行けませんでした(T_T)
過去の記事も拝見したら、モンブランも含め、スイス制覇ですね~(^-^)
モンブランのメールドグラスの氷河トンネル、
私が行ったときには閉まっていたので、写真が見られて嬉しいです(^^ゞ
マッターホルンのヘルンリヒュッテまで登られたのもスゴイ!
かなり長い旅行だったのですか?
でもスイスの長期旅行は結構キツイでしょう。
ホテルとレストランが高いですからね~(>_<)

新しいブログのリンク、貼ってくださってありがとうございます。
これからスウェーデンネタでよろしくお願いします(^^ゞ

きなこ | URL | 2011-10-23(Sun)03:26 [編集]


ハイジ

ハイジの舞台、いいですね。すごく、観光地化されているように見えますが。。。
宮崎駿は、魔女の宅急便の時もロケハンに行きましたが、それは、スウェーデンでした。
ご存じでしたか?

だいだい | URL | 2011-10-24(Mon)00:09 [編集]


Re: ハイジ!!

きなこさん

コメントありがとうございます。
今回、スイスパスを買ったので、とにかく列車にのって移動して元を取らないと(笑)ということで
あちこちいける範囲で動き回りました。
スイスは言葉もそうですが、場所によって同じ国の中でも異なる国にいるようで面白かったです。
何度か愚痴ってますが、やはり、食事と宿泊にかかる費用には泣きましたよ。
それでも行く価値がある国だとも思いました。

きなこさんのスウェーデン編ブログ、たのしみにしております。

> ハイジランド(!?)も行かれたのですね~。
> 私は結局、スイスの東部には全然行けませんでした(T_T)
> 過去の記事も拝見したら、モンブランも含め、スイス制覇ですね~(^-^)
> モンブランのメールドグラスの氷河トンネル、
> 私が行ったときには閉まっていたので、写真が見られて嬉しいです(^^ゞ
> マッターホルンのヘルンリヒュッテまで登られたのもスゴイ!
> かなり長い旅行だったのですか?
> でもスイスの長期旅行は結構キツイでしょう。
> ホテルとレストランが高いですからね~(>_<)
>
> 新しいブログのリンク、貼ってくださってありがとうございます。
> これからスウェーデンネタでよろしくお願いします(^^ゞ

Maggie Q2000 | URL | 2011-10-24(Mon)05:53 [編集]


Re: ハイジ

だいだいさん

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、整備されていていらっしゃい日本人観光客!てな感じもしましたが、
この後続く山へのハイキングは非常に気分がよかったです。

魔女の宅急便の舞台はスウェーデンかはてまたクロアチアのドブロブニクか、という話はきいたことがあり、ストックホルム、そしてスウェーデンのゴットランドのビスビーにある旧市街、そしてドブロブニクを訪れましたが、まあスウェーデンが正解なんでしょうね。キキが飛んで町の立体交差の橋をくぐるシーンがあるのですが、その景色はストックホルムにあります。
宮崎駿さんがスウェーデンにこられたことは知りませんでしたが、北欧に憧れを抱いていたというのはきいたことがあります。


> ハイジの舞台、いいですね。すごく、観光地化されているように見えますが。。。
> 宮崎駿は、魔女の宅急便の時もロケハンに行きましたが、それは、スウェーデンでした。
> ご存じでしたか?

Maggie Q2000 | URL | 2011-10-24(Mon)06:01 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。