ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

02/08のツイートまとめ

MaggieQ2000

じゃあこっちに留学してこっちで修士などをとったら就職できるか、というと、できなかった話のほうを多く聞く。同じ学歴があるスウェーデン人との比較で勝ち抜くには何が必要なのだろうか?わからない。仕事がないから起業した、という逞しい女性の話もきく。
02-08 15:11

自己レス。海外では学歴はみないが、当然もっている資格、職歴は重視される。社会に出た後、どこで、実際何をしてきて、どんな業績をあげてきた、か、である。きちんとしたCV履歴書がないと書類審査で終わるだろう。まずは日本である程度働いてないと難しい。もしくは海外で高等教育を受けなおすか。
02-08 15:09

昨日テレビで総理が年金を受け取れる年齢を上げる、ということを議論していたが、今朝の今のニュースで多くの国民がNEJ(NO)をつきつけている。なぜ上げたいか、という理由はもちろん財源の問題だろう。国民の反応も予想通りだが、今後の政策論争で財源の見通しなどがきちんと示されるだろう。
02-08 15:04

そして、年齢が上がれば当然、異国の地での老後に様々な不安が生じる。ストックホルムに日本人の高齢者の団体があるが、そこでの行事(カラオケや映画)はいい息抜き、娯楽になると思う。
02-08 14:22

あたりまえだが、不幸な人はブログなどで情報は発信しないし、事情があったりいやになったりでこの国からでたらそこで終了。もちろん他にも終了する理由はあるだろうけど。この国に住んでる日本人はある程度満足しているから住み続けているのであろう。もしくは帰る移る場所がすでにないか。
02-08 14:19

日本語で発信されるスウェーデン情報も見たところほとんどが女性発である。スウェーデンとほほ、というおもしろいブログが以前あったのだが無くなったのが惜しい。
02-08 14:14

駐在さん、留学の学生さんを除いて、スウェーデンで暮らしている日本人のほとんどは女性である。男性に関しては、ビザに関して厳しくなかったころにこちらに住みはじめた現在60歳あたりの年齢層を除き、その下の年齢層は少ない。
02-08 14:11

ちゃらどころか、現地の言葉をまともにしゃべれないし社会文化にもなじんでない、というハンデを抱えたところからのスタートとなる。しかしそれは差別でもなんでもない、雇用者や同僚からしたら、とにかく即戦力がほしい、給料にみあった仕事ができるかどうか、だけがポイントだから。
02-08 13:56

海外で生きると言うことは、日本の学歴は全部ちゃらになるので、そういう場所で実力を試す、というのは自信がある人はチャレンジしていいとは思う。
02-08 13:53

トップモデルという番組みてるが、スウェーデン人御一行10人がロスについて空港でのチェックでいきなり一人帰国。きれいな人だったのにねえ。
02-08 04:09

マイナス0度から10度の間と、マイナス10度から20度の間では、自転車に乗っててしんどさが全然ちがうね。
02-08 03:56

[Nordiska Museetの展示] http://t.co/LJPLNsBa
02-08 02:14

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。