ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

EURO2012 スウェーデンvs.イングランドを前に

スウェーデン代表の試合は、こちらに来た年、2005年が2006ドイツWCに向けての予選をしていたのでナショナルスタジアム、ロスンダが近所だったこともあり生で観戦する機会があった。まずは春のノルウェーとの親善試合、これは負けたが、秋のブルガリア、アイスランドとの予選の試合は目の前で目の覚めるような試合で勝利、ドイツへのチケットをスウェーデンは手に入れた。

そしてドイツでのワールドカップ、私は日本対クロアチア、日本対ブラジルの試合を見たかったのだが、丁度日程上も場所もばっちりということで、スウェーデン対イングランドの試合のチケットも買った。

この観戦の思い出は私の中のサッカー観戦史の中でも最高な思い出のひとつである。

まずは、試合前日の夜、ブログはこちら試合前のパレード。ブログはこちら
最高に楽しい試合前日、当日試合前のパーティー、ビール、そしてケルンの町のパレードだった。
私がスウェーデンナショナルチームのシャツを借りて着た最初で最後の日でもある、2006年6月20日、ほぼ6年前の出来事。
この時の写真を今でもtwitterの写真として使用しているのは見ての通り。

そして、試合のブログはこちら、スウェーデンvsイングランド観戦記。
びっくりした、スウェーデン男児のネバーギブアップの精神。こりゃマケだ、と思ったのだが、最後の最後で同点に追いついた。この日に私はスウェーデンナショナルチームのファンになったといっていいだろう。

そして、今日の試合、絶対に負けられない試合。強豪イングランドを最悪引き分け、そしてなんとか勝利で首の皮をつないでおきたい(次の試合はフランスなのでこれで勝ったら通過確実というわけではない)
そう、スウェーデンはワールドカップ2002、予選死のリーグ(イングランド、スウェーデン、アルゼンチンそしてナイジェリア)ですら勝ち上がった歴史もある。ああ、10年前の出来事だなあ。アルゼンチン戦でFKを決めたアンデシュスベンソン35歳は今日の試合のキーパーソンでもあります。

まずはウクライナvsフランスの試合を今から楽しみましょう。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。