ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スプリットへ

8月9日

朝またJelsa港まで送っていただいて、そこからフェリーが6時に出た。
6時25分、Brac島のBOLに到着。
この島も2回目。前回と逆回りだがその時のブログはこちら

目玉はZratani Rat.
最高のビーチで泳いだ。
そう、この日が海泳ぎ最終日。8月4日から6日間連続で泳いだわけだが、海水浴の楽しさというのははっきりいってきりがない。なのでどこかで自分でこの夏はここまでと区切りをつけなければならない。
去年は一度も海水浴ができなかったのでまさに2年前のクロアチア以来の楽しみとなったが、来年もまたどこかで必ず泳ごうと思った。

シャワーを浴びて着替えてバス停へ。1045の便で島の反対側、SUPETARへバスで移動。ずっと寝てた。
フェリーのチケットかって1230にのって1320にスプリット着。
晴れて暑い日だったが途中から甲板にでた。
甲板ではどうしてもオフコースの「風に吹かれて」を聴きたくなる。

スプリットではバスターミナル直行。次の日のチケット購入。これで一安心。
アパートのオフィスへ。チェックイン。
暑い日だったのでまずはスーパーで食料品購入、そして部屋でビールを飲みながらテレビでサッカー観戦。
17時になって町へでる。

スプリットは世界遺産の町で、ここの有名な見所、地下宮殿へ。3回目のスプリットだがここは初めて。
まあ、遺構なので何もないともいえるが、構造などがわかり、そして掲示で様々な情報も得られることが出来た。

町にはまさに人が溢れ返っている。海から見てもわかるがこの町はクロアチアでも屈指の都会。
音楽もステージからじゃんじゃん流れていた。

夕食は、タコサラダ、シーフードパスタとえびのフライ。

このあげたての中型サイズの海老、しこしことした歯ごたえ、味、全てにおいてパーフェクトだった。
現在在住の某北欧の国でこんなにおいしい海老の料理などは存在しない。
たいしておいしくもないザリガニ料理はあるが。
新鮮な海の食材ときちんとした料理人のくみあわせへのアクセスが人生にとってなにより重要である。

まあ、いかとかえびとかでいちいち喜んでいるのは日本在住の人にはあまり想像つかないかもしれないが、これが現実である。

この夜、KeyholeTVでなでしこJAPANの敗戦を見ていた。すばらしい銀メダルだったと思います。

しかし、別の日本からのNEWSで怒り心頭となりました。

スプリットの夜、外から音が聞こえてきましたが泳ぎつかれてもいたのですんなり寝ました。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。