ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドレスデンへ

12月10日月曜日

ホテルの朝食は充実していて素晴らしかった。ホテルの朝食バイキングのソーセージ一本にしてもなぜ私が住んでる国ではもうひとつなのか?

朝の電車でドレスデンへ移動。チケットはDBのサイトでスウェーデンで取っていたので割安に買えた。
朝の電車は約15分遅れで出発、結局20分遅れでドレスデン到着。

ドレスデンは3回目である。
しかし、これだけ雪が歩道を覆っている時期は初めてだった。除雪はあまり念入りとはいえない。

あるいてクリスマスマーケットの行われる広場の近くのホテル(Ibis系の安宿)にチェックイン。

荷物を置いて町を散策、といっても歩きにくい。お城の中のクリスマスマーケットは古い時代の雰囲気をだしていておもしろかった。週末はそのエリアに入るのは有料だが平日はフリー
そこでお約束、ホットドッグともうひとつ、ビーフを頼んだつもりが串にさした煮物を渡された。それはレバーだった。なかなか面白い味で、結果オーライだった。

この後、メインのクリスマスマーケットを歩き、横にあるモールのスーパーなどに行き、疲れたのでホテルに戻る。

夕方、知人の日本人と再会。川沿いのレストランへ。なかなか雰囲気のあるお店。楽しくお話し、そして食事。お店のサービスも問題なくチップを置いていく(プラハとの対比であえて記載)。

その後、夜のライトアップされたクリスマスマーケットを歩き、そして近くのバーでビールとカクテルを楽しみ、またの再会を約束してお別れ。分野は違えど、同年代の彼のドイツでの頑張りは励みになる。たのしいドレスデンの夜であった。





関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。