ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ユニバッケン

3月9日土曜日

知人一家とユニバッケンへ
ユニバッケンの説明はこちら
ユールゴーデン島にある、長靴下のピッピの作者、アストリッド リングレンの作品を中心にしたテーマ パーク。
値段は大人145SEK子供125SEK(2-15歳)ただし火水木は125SEK 110SEK(5月末まで)




入り口、10時台ですでに混んでる。
入場券、レシートに、館内のアトラクションのストーリーブックトレインの時間が表示されてます。ちなみに1145分。それまで、他のエリアを回る。



IMG_4115_convert_20130310063019.jpg

本屋、みやげ屋


IMG_4121_convert_20130310063232.jpg

その向こうのエリア。木の船とか、飛行機とかホットドッグ売り屋台などいろいろ。これは滑り台になってます。
その向こうのエリアはピッピの家でした。ぼけてて入るの忘れてました。
アストリッドリンドグレンと王女シルビアさんの写真などが展示されてました。


IMG_4137_convert_20130310063118.jpg

トレインを待っているところに、ムーミンの家などあり。このムーミンの家の内装がしゃれていました。



IMG_4157_convert_20130310063152.jpg

展示はなかなか興味深いものでした。
子供が写ってない写真を選んだのでこうなりましたが、館内はもっといろいろありましたよ。

メインのストーリーブックトレインも日本語での説明がありました。それを聞いても大人4人が全くストーリーが理解できませんでしたけど。写真撮影禁止でしたが、そのエリアの展示はなかなかなものでした。そのトレインも思った以上にあがったりさがったりとエキサイティングでした。

昼食後、子供たちが楽しく遊んで疲れて大人も買い物を十分したころに退出しました。

子供さん連れには訪問して楽しめる場所ではないでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。