ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SAS (笑)

そう、今回の旅でびっくりしたこと。
SASの日本への便の酷さ。
サービスの質の悪さ、飯のまずさ。
スクリーンがタッチパネルなのはいいけど、映画がなんと定時に始まるので、自分が好きな時間に好きなものを見るということができない。映画のチャンネル合わせたらもうすでに数10分経過していて、それをそこから見続けるか次のを待つかという選択に迫られる。

10年は遅れてるぞ。SAS

おかげで福山雅治の映画を行きと帰りで4回くらいみた。リンゴの無農薬栽培という菅野美穂の映画もみた。

機内食のまずさもびっくりした。朝食にいたっては、え?これだけ?パンとヨーグルトとシリアルみたいなものだけ。言葉を変えるとコンチネンタルだが。あたたかい卵焼きオムレツなどをを待っていたらそんなものはでてこなかった。
夕食の後にTEAついでもらったら冷めてた。ワロタ。

コペンハーゲンから日本への便では、日本に近づいた頃に日本人CAが機内後方で自分の旅行鞄をばかっと広げて整理を始めた。しっかりロイヤルコペンハーゲンを土産に買ってるところまで丸見え。他の仕事ぶりもあまりプロ意識を感じなかったね、ぶっちゃけ。

SASはコペンハーゲンからほかの国へいくのはつかったことはあるのだが、今回の日本便の印象がもっとも悪かった。映画に関してもほかの便ではこんなことはなかったようにおもう。

日本からの便では、「何人かのお席で映画がみられなかったことをお詫びします」という放送ながしてた。これは金返せというレベル。

まあ、SASはちょっとまえにつぶれるのでは、という話だったが、こんなお粗末なレベルではこれはたぶん数年以内に消えてなくなるという感じはしますな。
ま、たまに安売りしてるのでまた買うかもしれませんが。おすすめはフィンエアー、もしくはKLMです。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。