ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

正解じゃない 2

あさってがファーストアドベント。ファーストアドベントとは、クリスマスイブから数えて4週間前の日曜日。このころから、窓を電飾で飾ったり、町にクリスマスマーケットやクリスマスツリーが登場します。
寒くて暗いスウェーデンの冬なので、このような灯りがあると少しは気が晴れるような気がします。

そう 正解じゃない 2

一時帰国で日本に帰っても、「落ち着く」といえる状態ではないです。正直。
例えば、日本での健康保険もすでに入ってないので、病気になったり事故にあったらどうしようとびくびくしてます。
日本の歯科では今まで親不知を抜いたりメインテナンスを受けましたがもちろん全額負担です。
わけあり(笑)で日本で泊まることができる家もないのですべて外泊。そしてすべて外食。これもある意味きついです。(正確に言えば泊めてもらえる場所はあっても、居候というのはあまり心が落ち着くわけではないですからね。)
ようするに、生活の基盤がなければ、その場所では異邦人となります。お客さん。
そこで働いていなければ、その社会とのつながりがないのです。
生まれ育った国とはいえ、海外旅行のようなものといっていいでしょう。
なので、スウェーデンに「帰国」して、自分の部屋に入った時に、あー帰った、と落ち着く、というのが実情です。
もちろん、数年で帰る予定での海外生活と、私みたいに、すべてが未定、という人ではまた感覚は違うとは思いますけどね。

もちろん、滞在が楽しくない、と言っている訳ではないんですけどね。



友とすき焼きを楽しむ至高の時 このような肉はスウェーデンではお目にかかれない
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。