ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

変化

再び生活に変化が訪れる。

3月いっぱいで職場を変わり引っ越すことになった。


引っ越し先を見つけるのはスウェーデンでは大変なのだが、まさにラッキーにも物件を確保できた。
引っ越し業者も色々検索して値段を数社に聞いて予約した。

この国では、アパートの解約は3か月前、というルールがある。2月に解約の申請をしたら、3月4月5月分の家賃を払わないといけない。3月に出るのでその期間を短縮してもらえませんか、というお願いをしたけどまさに軽く一鍬された。

インターネットの契約も同様、5月分まで払わないといけない。

荷物を引越しさせたら大掃除して鍵を返す。綺麗にしないとクレームがついて思わぬ請求を受ける可能性がある。

後は、住所変更をいろいろしないといけない。今いるアパートに来る郵便物を1年間転送してもらうのに450SEK払わないといけない。日本はそこにお金は発生しないよね。

後は思い出づくりなんだけど、お世話になった日本食レストランにもあいさつしたし、よくいったスペイン料理屋にもいったし、バーはもうしばらくいくだろうし、それほどすることもない。ああ、クルージングの船には乗れるだけ乗ろうとおもっている。

最後に最終日に職場でFIKA、なにかもっていって、場合によっては挨拶の言葉を振られるかもしれない。

仕事(研究)の申し送りはした。かき集めたデータを手渡したが、彼が完成させられるかどうかお手並み拝見である。
今年の国際学会に抄録はだしたので、もしアクセプトされたらそれは発表しにいく。その時の渡航費用はもってもらえる。それがこの夏の楽しみか。
先週、新しく部署のホームページを作るから手伝うように、といわれ、やめるのになんで?、といったけどいいくるめられて承諾した。プロジェクト責任者として写真も撮ってのせるらしいから会心の笑みで写真を撮ってもらおう。そしてその写真はどうせさしかえられるのだろうけど。残ったらそれもおもしろい。

引っ越しをするときに空っぽになった部屋に立つのはあまり好きではない。どうしても感傷的になってしまう。
しかし、その分を新しく引っ越す先の空っぽの部屋に立って気分一新盛り上げよう、そして数日たったら軌道にのるだろう。

今回、身の振り方を考えるにつけ、帰国も当然考慮に入っていた。
しかし、「帰国する勇気」がなかった。
そして、今回のスウェーデン内の3回目の移動で、今後、数年後の日本での就職は厳しくなったことは間違いない。

まさに、何が自分にとって正解なのか不正解なのかさっぱりわからない。しかし、自分が求める方向にとりあえず進めるということは幸せなことではある。



引っ越し先はもったいぶってこのブログでは今月中はふせておこう。




ストックホルムで一番利用したレストランにて。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様です。どういう選択であれ、それがMaggieさんにベストの選択になるよう祈っております。新しい職場での御活躍を祈念しております。

もと隣人 | URL | 2014-03-11(Tue)07:48 [編集]


Re: タイトルなし

もと隣人さま

コメントありがとうございます。
今回の選択に関しては(も)、どうなるか自分でもなかなか楽しみです。
さっそく仕事の手伝いもはじまっております。そして、自分のストロングポイントをより活かせる場所だと思っております。
もと隣人さまも新しい生活に慣れてきたころと思います。みなさまによろしくお伝えください。

> お疲れ様です。どういう選択であれ、それがMaggieさんにベストの選択になるよう祈っております。新しい職場での御活躍を祈念しております。

Maggie Q2000 | URL | 2014-03-12(Wed)07:00 [編集]


(何の名前でここにコメントを書いていたのが忘れてしまいました…)
新たな出発にふさわしく、いつもより早めの春もやってきましたね。
人生における選択の是非って、結局最後にならないとわからない、もしかすると永遠にわからないだけに悩ましいなと思います。
何にしても、より楽しく充実したものになりますように。ご活躍を心から期待しております。

MK | URL | 2014-03-12(Wed)11:26 [編集]


Re: タイトルなし

MKさま

コメントありがとうございます。
そうですよね。永遠にわからないと思います。
もう一つの選択肢を取った自分、というものが空想の中にしかないですからねえ。
4月から、気分一新してまたサバイバルがんばりたいと思っております。
MKさんのご活躍を期待しております。

> (何の名前でここにコメントを書いていたのが忘れてしまいました…)
> 新たな出発にふさわしく、いつもより早めの春もやってきましたね。
> 人生における選択の是非って、結局最後にならないとわからない、もしかすると永遠にわからないだけに悩ましいなと思います。
> 何にしても、より楽しく充実したものになりますように。ご活躍を心から期待しております。

Maggie Q2000 | URL | 2014-03-13(Thu)04:38 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。