ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブダペスト中央市場 フォアグラ シェア飯 伝説のダハブ

翌朝、ブダペスト観光の見所、買いどころ、食べどころでもある 中央市場に朝、日本人総勢4人で宿から歩いていってきました。



レトロな外観とレトロなトラム



IMG_9913_convert_20140825052348.jpg

中はこんな感じで店がたくさんあります。お目当てはフォアグラ、ザ、世界三大珍味。ググるとハンガリーはフォアグラの主要生産地の一つ。それよりなにより、安く手に入ることで有名。 フォアグラと後ハムなどを買いました。

IMG_9928_convert_20140825052436.jpg

近所のスーパーで野菜購入

IMG_9934_convert_20140825052521.jpg

で、早速調理。これがフォアグラ、ザ、脂肪肝。
なんと幸運なことに、宿にイタリアンの料理人の若者が泊まっていて、彼にその腕をふるってもらった。

シェア飯。 ほとんどの人はなじみのない言葉であるが、wikiのバックパッカーの項目から引用すると
「食事は外食や買い食いが多くなるが、食費を安く浮かすため自炊することもあり、さらに宿の滞在者同士でお金を出し合い共同で料理することもある(日本語では「シェア飯」と称する)」

今日のシェア飯はこちら

IMG_0104_convert_20140825052621.jpg

シェア飯という概念を超えたイタリアン調理人の作る本格ナポリタンとフランス料理、フォアグラのガーリック醤油味。外はからっと中はジューシーにもほどがある!

まさに至高のランチでした。そして言うまでもなく外で食べるのとは比較にならない一人当たりの料金でした。

これがアンダンテスペシャル!

飲んでくっての午後、アンダンテで伝説のダハブが復活しました。これもわかる人しかわからないネタですみません。

ダハブゲームというダハブ発祥のゲームで旅人の思い出に深く刻み込まれています。私も2007年ダハブをアンダンテにて存分に楽しみましたが、それが再び蘇りました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
クリックよろしく!
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。