ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BOL 初日

ブダペストを昼過ぎにでて、次の日の朝には、クロアチアの浜辺に到着。

実はブダペストに到着した時点で、そこからどこに行くのか未定であった。
それがバックパッカーの気楽さ、醍醐味。
決まっていたのは、またブダペストに戻って帰国することだけ。

東へいくか、西へ行くか、で迷っていた。
東とは、ルーマニアである。私は一度ブカレストに行ったことがある。その時のブログはこちらと、、そして、こちら

ブカレスト以外の町にいこうかななんて思ったけど考えているときにブダペストに雨が降って若干陰鬱な感じになったので、西、クロアチアの海に行くことに。



IMG_0634_convert_20140830062148.jpg

そして、この海よ!。大正解。

そう、島について散歩して、スーパーでパンとハムとチーズとコーラとビールをかって朝食。

そして、ツーリストインフォ2カ所にいって泊まれるところを探したら、この海のまさに目の前の宿を紹介してくれた。
この島にくるのは3回目、泊まるのは2回目だけど、前回はちょっとビーチまで距離が会ったのだが、今回はビーチまで15秒。

荷物を置いて、タクシーボートに乗る。


DSC01310_convert_20140830062305.jpg

ボート


DSC01325_convert_20140830062407.jpg

ボートからの眺め。

行く先は、もちろん、ZLATNI RAT
鳥のくちばしのように飛び出した砂浜。ここのビーチも最高。3回目。

しかし、泳ぐには、貴重品を誰かに見てもらわないといけない。
ビーチの人たちを眺め、人の良さそうな家族連れに近寄り一言。
申し訳ありません、泳ぎたいんですけれど、荷物見てもらえますか?
と図々しさマックスで頼んで快諾してもらう。
ここで頼まなければこのビーチに来た意味はない。

そして、シュノーケリングを楽しむ。彼らともどこから来たとかあれこれお話。
しっかり泳ぎ、ありがとうございました。とお礼を言ってビーチを出る。昼頃

DSC01342_convert_20140830062656.jpg

ビーチ


DSC01361_convert_20140830062521.jpg

ビーチの遠景


DSC01383_convert_20140830062829.jpg

宿に戻って猫とビールを楽しむ。スナックを適当につまむ。

そのあと、宿前ビーチで泳ぐ。

はらへった。宿がレストランもやってる。
開店即注文
DSC01388_convert_20140830063002.jpg

スープ

DSC01391_convert_20140830063111.jpg

シーフードスパゲティ

シチュエーションもお味も湯で具合もすべてがソーグッドだった。

疲れていたので食後、即ねた。広場では夜、クロアチアリーグのサッカーの試合を巨大スクリーンでやってたらしいが、体力温存を優先しました。続く

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
クリックよろしく!
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。