ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レシートは必ずチェック 2015

なんでわざわざ2015って書いてるかというと、2014にもおなじネタで書いてるから

去年のブログはこちら レシートは必ずチェック 2014−03−13

前回は、ナッツのセールという表示で買ったのに値段が下がってなかった、という話。

そして、今日の夕方のショッピングでは

「今週はチーズが安いよ」という張り紙があったので買いました。
そして、今回はレジを打っているのは見てなくて、支払い金額が自分の概算よりも高いので、何かがおかしいと直感。レシートをチェックしたら値下げされてなかった。
まずもう一度、チーズ売り場にいって値段を確認。やはり半額セール。
そしてそこで商品を並べていた店員に相談したら、レジで申告するように、と。
そして、レジで、その旨を説明して、現金で差額をうけとり、こちらの名前電話番号サインのひかえを渡すという一連の流れ。

ここは先進国ですよね確か。

レジの女性の問題ではなく、ようするに、値下げしている、という情報をバーコード情報に反映してないのである。そこを変えるところから始まるだろう普通??

ようするに、こういったミスはざらなのである。スウェーデン。

自分のお金を守る方法は、

1、自分でいくら支払うかレジに並ぶ前に概算しておく。
2、店をでるまでにレシートを一品一品チェック。
3、高額紙幣は出さない。おつりを間違われる/ちょろまかされる可能性大。

という、日本ではやったことも考えたこともないアクションと心構えが必要です。こちらの人は単純な引き算はできないとはじめから思っていてちょうどいいですよ。べつにディすってるわけではありません。そういうトレーニングを受けてないだけです。

と、なにかいいことかこうかと思ってても結局こういう、スウェーデン危険情報になりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。