ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2009-1-24 TVサッカー観戦 FCバルセロナvs ヌマンシア

1月24日
FCバルセロナ 4-1 ヌマンシア
バルセロナ
GK 1 ビクトル・バルデス
DF 3 ジェラード・ピケ
DF 5 カルレス・プジョル
DF 20 ダニエル・アルヴェス
DF 22 エリック・アビダル
MF 6 シャビ
後半38分out
MF 8 アンドレス・イニエスタ
後半35分out
MF 24 ヤヤ・トゥレ
FW 9 サミュエル・エトー
FW 10 リオネル・メッシ
FW 14 ティエリ・アンリ
後半29分out
MF 28 セルヒ・ブスケツ
後半29分in
FW 11 ボヤン・クルキッチ
後半35分in
MF 21 アレクサンドル・フレブ
後半38分in

バルセロナ得点
リオネル・メッシ(後半4分)
サミュエル・エトー(後半8分)
ティエリ・アンリ(後半26分)
リオネル・メッシ(後半31分)
ヌマンシア得点
ホセ・ハビエル・バルケロ(後半16分)

この試合はまず黙祷とそれを意味する音楽から始まりました。きちんと解説きいてないのですが、今日、バルセロナの体育施設が崩壊して死亡事故がおこりましたので、そのことに関すると思われます。前半はバルセロナの選手は腕に黒い輪をはめてその意を示していました。
カンプノウには突風がまっておりました。
前半はヌマンシア得点か、とおもわれたシーンもありましたが、0-0でおりかえす。
試合は後半、やはりメッシが試合を動かしました。
ちょこんとボールの角度をかえただけのシュートでした。
後半だけで2点、惜しいチャンスも2回。
そして、アンリも混戦から右足をふりきり得点。
エトーもオフサイドぎりぎりでパスを受けて得点。その後もチャンスがありましたが得点ならず。
メッシの2点目がはいったところで試合はきまり。そのあとで相手チームの退場もありました。ただ、ヌメンシアのFKからのゴールはみごとでした。
というわけで、去年年末からバルセロナの試合やニュースでの結果を見ることが多いのですが、一度も負けてませんねえ。前にも書いたように、攻撃しか興味がないのでそちらを中心に観戦しているのですが、中盤をシャビとイニエスタが支配して前の得点能力が世界トップレベルの3人にボールが供給され続けるし、それ以外も左右のサイドからのきりこみ、ヤヤの突進とオプションも豊富。
それでいてやはり、最大の魅力は、メッシの右サイドから中央にきれこむドリブル。見ていて楽しいですな。
今年はCLも勝ち進んで欲しいところ(インテルとバルセロナを応援)。
ただ、試合をみておもしろいなと思うのはバレンシア。ひそかに応援しております。

////////////////////////////
人気blogランキング参加してます。
他のヨーロッパの美しい景色の情報、ヨーロッパサッカー情報などもいつもここから
b

ほかの北欧ブログのチェックはこちらからどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

こちらもクリックよろしくお願いします。




関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>バルセロナの体育施設が崩壊して死亡事故がおこりましたので、そのことに関すると思われます
日本の放送では一応解説がありまして、ずばりその通りです。
子供が数人犠牲になったのでその黙祷のようです。
不謹慎を承知で思ったのですが
突風が吹いたからといって崩壊する施設ってどうなんだろう。
スペインの建築ってそんなに脆いのかな?とか思ってたら
日本の学校なんかも耐震性はないようで…
同じような事故が起こらなきゃいいけど、と心配になってしまいました。

と、えらいサッカーからかけ離れてしまいましたが
バルサ、これからヌマンシアのようながっちがちDFを相手にする機会が
増えるんだろうなあと思います。
一番有効にメッシを封じる方法なんでしょうけど
見てるとやっぱりフラストレーション溜まりますねw

チカ | URL | 2009-01-26(Mon)23:51 [編集]


チカさん

コメントありがとうございます。
崩壊した建物の写真をみましたが、外壁がコンクリートブロックを積み上げて屋根を乗せただけ、という感じで、鉄筋はないのか?とおもいました。
メッシのようなドリブル技術、突破力のある選手を止めるには、結局は複数であたる、厳しくチャージするということになるのでしょう。しかし、他のFWもうまいので彼だけみてるわけにはいきませんよね。CLで他のヨーロッパの強豪がどう対応するのかが楽しみです。

Q2000 | URL | 2009-01-28(Wed)04:21 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。