ライフ イン スウェーデン

スウェーデンでの日々の雑感、旅行記、サッカー観戦記、などなど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2009-1-7 カタルーニャの聖地モンセラットへ

1月7日 水曜日
この日はカタルーニャの聖地モンセラットへ。
郊外電車を下りてからロープウェイもしくは登山鉄道で修道院へいけるとのこと。
で、スペイン広場駅にいったら、がけ崩れのため登山鉄道は運休とのことで、ロープウェイとケーブルカーセット権22.5ユーロ購入。
地球の歩き方などには8時36分から、とかいてあるがその1本前の8時16分にのる。
どのみちロープウェイは10時10分からしか動かないから待つことになるのだが。

で、山のふもとの駅でおりたらさむいさむい、2度くらい。

で、車でそこまできてるひとなどですでにロープウェイ駅も混んでた。

で、10時10分になっても、動かない。

しばらくして、係員があるいてなにかアナウンスしてるみたいだがもちろんスペイン語。
少しおくれるのかな、とおもった。だって霧は少々あるが雪がふってるわけでなく、上からロープウェイもおりてきたし。

で、何人かの人が失望した顔で退場。残ってる人もいる。で、英語できいたら、

「今日は運休。 あしたきなさい

おいおい。明日は帰国してるがな

で、気が着いたら電車がすぐきて去って行った。そこからさらに40分まち、写真などとって、電車でスペイン広場へ戻る。駅で全額返してくれた。

PICT0988_convert_20090115042543.jpg
乗り場から

残念、聖地にたちたかったのだが。。

で、もどって、午後、カタルーニャ音楽堂のガイドツアーへ。英語のガイドツアーが2じから。チバールでコーヒーのんでドーナツかじって、景気づけにビール飲んだ。学生割引チケットかって、見学。ドメネクさんというガウディに匹敵するといわれている建築家の作品。たしかにすばらしい外装内装、だったな。採光の工夫、不思議な形のシャンデリア。さらに、カタルーニャの旗をふんだんにとりいれられた地域主義も主題のひとつ。
中は撮影不可。

PICT0992_convert_20090115042732.jpg

PICT0997_convert_20090115042822.jpg

そとにでたら、晴れてた。気分も晴れてきた。

そこから歩いてゴシック地区へ。王の広場から、フレデリクマレー美術館へ。水曜日は無料。
彼の多彩なコレクションに脱帽した。宗教関係のものから、当時の風俗や生活がよくわかる品々まで。

PICT1071_convert_20090115043002.jpg

で、黒マリアさん関係の展示も豊富。聖地にたてなかったので、ここでしっかり絵などをみた。

歩いてグエル邸をみて、海へ。

PICT1084_convert_20090115043123.jpg

コロンブスの塔。

PICT1094_convert_20090115043228.jpg

夕暮れの海。バルセロナ5泊6日はなかなか楽しめた。

最後に、市場でめし。

PICT1111_convert_20090115043329.jpg

謎の貝のグリルをみんなが食べてたので注文。これとビールがよくあった。ほかにイカかって、ほうれんそうのオムレツも食った。

満足して、地下鉄で戻る。近所の百貨店がセール開始。割引率のいいセーターを購入。まずは食料品売り場でみやげ(缶詰)かいこんで、戻る。ホテルで風呂はいって最後の夜。ねた。


////////////////////////////
人気blogランキング参加してます。他のヨーロッパの美しい景色の情報、ヨーロッパサッカー情報などもいつもここから
b

ほかの北欧ブログのチェックはこちらからどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

こちらもクリックよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop
| このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク -

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。